FX専業トレーダー winmax007が負けトレード&ダマシ回避方法を徹底検証  テクニカルの落し穴とは?

FX専業サバイバル「勝ち続けるための法則」 
http://fxwinmax007.blog.fc2.com/  presented by winmax007

MT4を使うなら迷わずココ


この通貨ペア数は必見の価値ありです

1000通貨~大量ロットまでの対応は魅力的


winmax007 金運上昇=常勝



FX関連参考記事


にほんブログ村 トラコミュ FXで行き詰った時に・・・へ
FXで行き詰った時に・・・

にほんブログ村 トラコミュ FX専業トレーダー倶楽部へ
FX専業トレーダー倶楽部


参考になれば更新意欲向上の為応援クリックお願いします


FX 専業投資家ブログランキング

皆様のクリックが励みになってます。更新頑張ります。


winmax007愛用


トレード成功率=約定力に比例

MATRIX TRADER

1000通貨単位から使えるプロ仕様


winmax007愛用


スキャ~スイングまで幅広く使える

ヒロセ通商

売買シグナルが豊富で強力な武器に


最近の更新記事はこちらを


FX専業サバイバル「勝ち続けるための法則」


ご訪問者数


現在の閲覧者数:


winmax007愛用MT4口座


MT4で分析する方にはおすすめ

1000通貨~大量ロッドまで対応


MT4EAに必須のアイテム


シストレに必須のVPS

お名前.com【デスクトップクラウド】 使えるねっと いつでも、どこでも、仮想PC 月1,979円~

MT4でEA24時間稼動の必需品


★新システム「トラッキングトレード」


自動売買でコツコツ攻めたい方


FX専業&兼業トレーダー必須アイテム


FX専業&兼業トレーダー必見!

↑↑↑ FX関連の本を探すならココ


必見!SSDアイテム


高速SSDなら迷わずコレ↓↓↓


トレードに必要なアイテム探しなら



トレードの合間に愛飲してます♪


美味しい天然水ならBLUEウォーター


最新コメント


非公開ご希望の方は「管理人のみに通知」に印を入れて下さい。


リンク



カテゴリ



RSSリンクの表示



スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX専業サバイバル634「先週足分析&今週の戦略3-2」

2014/03/09 02:07|週足分析&戦略TB:0CM:0
2014年 3月 9日 日曜日 WINTRADE
<USD/JPY> 週足分析&戦略

おはようございます(^^v)、FX専業トレーダー winmax007です。

本日もご訪問頂きまして本当にありがとうございます。


 FX 専業投資家ランキング
    にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
☆お願い☆↑↑↑更新意欲向上の為応援1クリックご協力お願い致します!


<FX専業サバイバル634>

先々週末のウクライナ情勢の緊迫感相場から一転した動きに様相を変化してきました。3月入り相場から流れは一転しまして、円安基調への相場となったようです。ウクライナ情勢の緊張感緩和の動きや、週末の米2月雇用統計が好結果となったことで、一気に上昇気流に乗った感じです。

先週の相場の流れが今週も継続されるか否かが注目となりそうです。

今週の注目イベントとして・・・

3/11⇒日銀政策発表&黒田総裁会見
3/13⇒中国全人代閉幕

一時的に大きく上下に振れる可能性も考慮しておいた方が良さそうですね。来週3/18~3/19はFOMCも予定されていますからね。FOMC前に今週3/13には、FRB新副議長となるスタンレーフィッシャー氏の指名承認公聴会が予定されていますね。イエレンFRB議長との足並みが揃うか否かにも注目が集まりそうです。

方針の食い違いなどによる波乱の可能性もあるかもしれませんね。発言内容には要注目だと思います。

ウクライナ情勢の緩和の動き~米2月雇用統計好調の流れ・・・

今週はある意味注目度の高い相場になりそうです。3月相場の今後の流れを決めることになる週になるかもしれないと考えています。

先週の流れを引き継ぎ更なる上昇となるか、一転下落の動きになってしまうのかをしっかり確認していく必要がありそうですね。今週も気の抜けない相場になりそうです。

先週の上昇の勢いが大きかった分、一転下落の流れとなった場合はきつい下げも懸念されそうです。上下にフレキシブルな対応ができるように準備しておいた方が良いかもです。

昨日は・・・

FX専業サバイバル633「負けトレードを減らすために」を更新しました。

負けないトレードこそが、勝ち続けるトレードのための最低条件だと思っています。自分の勝ちパターンや負けパターンを認識しておくことで、負けトレードを減らすことができるのではないかと考えます。宜しければ覗いてみて下さいね。

と、いうことで・・・

ドル円の先週足チャートを元に分析し、今週の戦略を考えてみました!

◎USD/JPY~
☆2014年03月03日~2014年03月07日 <USD/JPY>週足データより☆

★<重要ポイント>★

(先週足四本値) 
  始101.47 高103.76 安101.20 終103.27 陽線引 BP=102.74 H-L=256P

(週足一目均衡表)
  転換線103.05 基準線101.00 (03月09日現在値)*3/10時点の位置は要再確認

★フィボナッチ分析★

フィボ☆パターン1 <週足チャートからの直近の高値安値> 

終点・高値=103.76(2014年03月07日)
起点・安値=100.75(2014年02月04日)

上記数値よりフィボナッチ<押し>適合

H⇒103.76
  103.05=23.6%押し
  102.61=38.2%押し
  102.26=50.0%押し
  101.90=61.8%押し
  101.46=76.4%押し
L⇒100.75

☆☆☆フィボナッチ計算機を設置しました。画面右側をご覧下さい。使い方は簡単です。


★<週足チャート高値安値(波動元)データ> ★下落波動パターン

A=105.44(2014年01月02日高値)
B=100.75(2014年02月04日安値)
C=103.76(2014年03月07日高値)

N計算値(下落波動)=099.07
V計算値(下落波動)=097.74
E計算値(下落波動)=096.06

☆<週足チャート高値安値(波動元)データ> ☆上昇波動パターン

A=096.56(2013年10月08日安値)
B=105.44(2014年01月02日高値)
C=100.75(2014年02月04日安値)

N計算値(上昇波動)=109.63
V計算値(上昇波動)=110.13
E計算値(上昇波動)=114.32


<03/10~03/14のWINTRADE 戦略ポイント>
<USD/JPY>

106.85
106.08
105.30
104.33
104.29
104.02
103.76
103.72
103.27
102.74 ◎
101.77
101.73
101.46
101.20
101.16
100.18
099.68
099.17
    <03/14まで有効数値となります。>

<USD/JPY 今週の戦略と要注目ポイント>

先週の注目レンジとして、週足一目転換線~週足一目基準線を考えていました。先週終値(103.27)ということで、注目レンジを上に抜けて終値を付けています。今週はまずこのレンジ幅内に戻らずに上抜けていくか否かを見極めることになりそうです。

目先の注目ポイントとして・・・

週足一目転換線

と、考えています。このポイントの上で推移するか下で推移するかが、今後の動向を探る上で注目されるポイントであると考えます。

目先のレジスタンスとして・・・

①103.75~103.80
②104.80~104.85
③105.40~105.45

目先のサポートとして・・・

①102.80~102.85
②101.35~101.40
③100.75~100.80

辺りを、考えています。

そして、週足一目転換線と週足一目基準線は強いレジスタンス&サポートになるラインですので、日々の位置は必ず確認しておくべきだと思っています。

先週足が大き目の陽線となったことで、今週は更なる上昇の可能性も考えられます。しかし、現状の相場環境を考えると素直に上昇基調とは少し考え難い気もしています。念のために反転下落の可能性も視野に入れたトレードを心がけたいと思っています。

注目されるイベントも控えていますので、まだまだ油断できない乱高下の可能性も高そうです。

 今週の流れが3月相場の流れになる可能性も 

それでは、今週も頑張って稼ぎましょう!

今週も宜しくお願いします。

本日もご訪問して頂きまして、本当にありがとうございます。

 ↓↓↓更新意欲向上応援1クリック宜しくお願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
FX 専業投資家ランキング

ありがとうございます。皆さんの応援クリックが更新の励みになっています。

こちらも応援1クリック宜しくお願いします⇒⇒ FC2 Blog Ranking

★最近の更新記事一覧は、下記をクリックするとご覧になれます。  
にほんブログ村 トラコミュ FX専業トレーダー倶楽部へ
FX専業トレーダー倶楽部

にほんブログ村 トラコミュ FXで行き詰った時に・・・へ
FXで行き詰った時に・・・

コメントを頂ける方は、このページ一番下の<comments>からお願いします。
非公開希望の方は、必ず「管理者のみに通知」にチェックを入れて下さいね。


MATRIX TRADER

サクソバンクFX

AVATRADE

ヒロセ通商
スポンサーサイト

FX専業サバイバル627「先週足分析&今週の戦略3-1」

2014/03/02 03:11|週足分析&戦略TB:0CM:0
2014年 3月 2日 日曜日 WINTRADE
<USD/JPY> 週足分析&戦略

おはようございます(^^v)、FX専業トレーダー winmax007です。

本日もご訪問頂きまして本当にありがとうございます。


 FX 専業投資家ランキング
    にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
☆お願い☆↑↑↑更新意欲向上の為応援1クリックご協力お願い致します!


<FX専業サバイバル627>

明日より新たな週の幕開けとなります。今週より3月相場入りとなりますからね。月初週ということもあり重要イベントや重要指標が多く予定されています。

明日からの新展開に備えて、本日は充分に休息をとっておいた方が良さそうです。肉体的にも精神的にも疲労状態では、瞬時の判断を鈍らせることになってしまいます。せっかくのチャンスに誤った判断をしてしまうと大変ですからね。

本日はしかりと体を休めて、明日からの相場に備えて下さいね。

週末の間にウクライナ情勢に大きな変化が出てきたようです。先週一旦沈静化と見られていたんですが、ここにきて事態は一転してきたようです。ロシアがウクライナに軍事介入をする可能性が出てきたことで、欧米との関係も緊張感が増してきたようです。

ウクライナ情勢に関しては、目が離せない状況になってきたようです。今後のニュースや情報にも注意が必要になってきましたね。明確な沈静化を確認できるまでは、様々なところで問題が浮上してきそうです。

先週はリスク回避の動きで、株価が急落する場面も見られましたからね。

米国経済や株式市場に直接の影響を与えるには至ってませんが、今後の展開しだいでは一進一退の展開となってきそうです。特に最近の米国指標は大寒波の影響を大きく受けていますからね。更に懸念材料が増えるか否かが焦点となってきそうです。

先般の議会証言でイエレンFRB議長が、経済見通しに大きな変更が見られた場合、量的緩和の縮小を見直す旨も示唆していますからね。今週の米国指標は非常に重要なウエイトを占めることになりそうです。

そして、注目される中国の全人代が5日から開幕します。開催期間中の為替動向には細心の注意を払っておいた方が良さそうです。とんでもないニュースが飛び出るかもしれませんからね(汗

今週はウクライナ情勢や重要イベント、重要指標のスケジュールを確認し、急激な荒い展開に備える相場になりそうです。大きな値動きの際には、必ずと言えるくらい月足や週足のポイントが意識されますからね。

大きな流れが二転三転する可能性も考慮したトレードになりそうです。深追いはかなり危険な香りがします。

昨日は・・・

FX専業サバイバル626「2月足分析&3月の戦略」を更新しました。

3月は期末決算相場であり、4月から消費税増税を控えて非常に重要な月と考えられます。日経平均株価の動向と併せて、月足からの算出ポイントは重要な要になってきそうです。宜しければ覗いてみて下さいね。

と、いうことで・・・

ドル円の先週足チャートを元に分析し、今週の戦略を考えてみました!

◎USD/JPY~
☆2014年02月24日~2014年02月28日 <USD/JPY>週足データより☆

★<重要ポイント>★

(先週足四本値) 
  始102.47 高102.68 安101.56 終101.86 陰線引 BP=102.03 H-L=112P

(週足一目均衡表)
  転換線103.10 基準線101.00 (02月23日現在値)*02/24時点の位置は要再確認

★フィボナッチ分析★

フィボ☆パターン1 <週足チャートからの直近の高値安値> 

終点・高値=102.82(2014年02月21日)
起点・安値=100.75(2014年02月04日)

上記数値よりフィボナッチ<押し>適合

H⇒102.82
  102.33=23.6%押し
  102.03=38.2%押し
  101.79=50.0%押し
  101.54=61.8%押し
  101.24=76.4%押し
L⇒100.75

☆☆☆フィボナッチ計算機を設置しました。画面右側をご覧下さい。使い方は簡単です。


☆<週足チャート高値安値(波動元)データ> ★下落波動パターン1

A=105.44(2014年01月02日高値)
B=100.75(2014年02月04日安値)
C=102.82(2014年02月21日高値)

N計算値(下落波動)=098.13
V計算値(下落波動)=098.68
E計算値(下落波動)=096.06


<03/03~03/07のWINTRADE 戦略ポイント>
<USD/JPY>

103.63
103.39
103.15
102.73
102.68
102.59
102.51
102.46
102.03 ◎
101.86
101.61
101.56
101.47
101.39
101.34
100.91
100.59
100.27
    <03/07まで有効数値となります。>

<USD/JPY 今週の戦略と要注目ポイント>

週末のウクライナ情勢の変化に、週明けは波乱含みの展開になる可能性が出てくるかもしれません。念のために週初のマーケットオープン時は値動きに注意が必要かもしれないようです。

週足チャートでは、週足一目均衡表において転換線と基準線が横ばい状態となり、この2本の上下ライン間でレンジ相場の推移が継続中となっています。すでに5本のローソク足がこの範囲内での動きとなっていますので、この上下2本のラインのどちらかに振れ出す動きが出るか否かを見極めていくことになりそうです。

今週の目先レンジとして・・・

週足一目転換線~週足一目基準線

と、考えておきたいと思います。上下どちらかに振れ出せば素直に追随となるところですが、下落方向に下抜けした場合は、大きく値崩れする可能性も高いと考えられます。振れ出した場合は、早計な判断はしないで慎重な対応が必要となりそうです。

要注目ラインとして・・・

週足20EMA(3/2時点・101.84)

が、目先の分岐ラインとなりそうです。このラインの上方で推移するか、下方で推移するかによって攻め方は変化しそうです。現状は終値ベースで、このライン上で収まっている感じなんですが・・・

目先のレジスタンスとして・・・

①102.65~102.70
②102.80~102.85
③103.10~103.15
④103.60~103.65

目先のサポートとして・・・

①101.55~101.60
②101.00~101.05
③100.75~100.80
④100.25~100.30

辺りを、考えています。

特に、週足一目転換線と週足一目基準線は強いレジスタンス&サポートになるラインですので、日々の位置は必ず確認しておくべきだと思っています。

完全に方向感を失ったような横ばい相場が続いていますが、今週の重要イベントや重要指標を考慮すると、上下に大きく振れ出す可能性も視野に入れておきたいところですね。とんでもない動きをする可能性も否定できませんから。

特に週末にかけては、米国2月雇用統計が控えていますので、荒い値動きや流れの急転に警戒が必要だと思っています。月初週ということもあり大きく動く可能性も考えてのトレードになりそうです。リスク許容範囲も広げて臨んだ方が良さそうですね。

 ウクライナ情勢を常に確認しながら 

それでは、今週も頑張って稼ぎましょう!

今週も宜しくお願いします。

本日もご訪問して頂きまして、本当にありがとうございます。

 ↓↓↓更新意欲向上応援1クリック宜しくお願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
FX 専業投資家ランキング

ありがとうございます。皆さんの応援クリックが更新の励みになっています。

こちらも応援1クリック宜しくお願いします⇒⇒ FC2 Blog Ranking

★最近の更新記事一覧は、下記をクリックするとご覧になれます。  
にほんブログ村 トラコミュ FX専業トレーダー倶楽部へ
FX専業トレーダー倶楽部

にほんブログ村 トラコミュ FXで行き詰った時に・・・へ
FXで行き詰った時に・・・

コメントを頂ける方は、このページ一番下の<comments>からお願いします。
非公開希望の方は、必ず「管理者のみに通知」にチェックを入れて下さいね。


MATRIX TRADER

サクソバンクFX

AVATRADE

ヒロセ通商

FX専業サバイバル620「先週足分析&今週の戦略2-4」

2014/02/23 04:03|週足分析&戦略TB:0CM:0
2014年 2月 23日 日曜日 WINTRADE
<USD/JPY> 週足分析&戦略

おはようございます(^^v)、FX専業トレーダー winmax007です。

本日もご訪問頂きまして本当にありがとうございます。


 FX 専業投資家ランキング
    にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
☆お願い☆↑↑↑更新意欲向上の為応援1クリックご協力お願い致します!


<FX専業サバイバル620>

週末はのんびり過ごせましたでしょうか。先週は結構難解相場が続きましたので、疲れも相当溜まっているのではないかと思います。今日1日ゆっくりと休養して、明日からの月末週相場に臨んで下さいね。

さて、わくわくドキドキの相場が明日から始まります。現在シドニーで開催されているG20財務相・中銀総裁会合の動向が気になるところです。内容しだいでは、明日のマーケットオープンは窓を空けての動きになる可能性もあるわけですから。

焦点となるのは、FRBの量的緩和縮小が端を発した、新興国市場の混乱と中国経済の減速懸念になりそうです。これに対してどのような見解が示されるかによって、明日のマーケットオープンは波乱の展開になる可能性もあると考えています。

そして、週末には一旦収まっていたかのように伝えられていた「ウクライナ問題」ですが・・・

この週末で更に動きがあったようですね。ニュースでは、ウクライナの与野党が21日に締結したばかりの合意が事実上破綻したと表明されたようで、ウクライナの東西分裂の可能性も浮上していると出ていましたね。現段階では確信を得た情報ではないので、週明けの相場に何らかの影響が出るかもしれないですね。今後の情報をしっかりと確認した方が良さそうですね。

そして、今週は寒波の影響で延期となっていた、イエレンFRB議長の議会証言(上院)が2/27に予定されています。延期によって前回の下院での議会証言と異なる文言が、出されるか否かが注目となりそうですね。現在開催されているG20での動向も、議会証言に何らかの影響を与えるかもしれませんからね。

同様に2/28には、黒田日銀総裁の講演も予定されています。G20からの帰国後に政策に関しての何らかの変化が生じるか否かが注目されそうです。

現状で考えられることは、現在開催中のG20の動向は結構相場に影響を与えることになるかもしれませんね。本日もニュース等から目を離せなくなりそうです。

そして、今週末=2月末となりますので、今週が月末最終週の相場となることは忘れないようにしなければなりません。特に月末要因での動きが出やすい月でもあります。来月の3月は決算期末になりますからね。今週の相場辺りから3月期末を見据えた動きも出そうですから、波乱の展開には要注意ですね。

先ずは、G20での内容とウクライナ問題が、週明けの相場にどのような影響を与えるかが焦点になりそうです。今週は月末最終週ですので、値幅を想定したリスク管理も必須のようです。。大きく動く可能性の週になりそうですからね。方向感を失っている相場に、明確な方向性を示す動きがあるか否かに注目したいと思います。

最近は週足からの算出ポイントのヒット率が高くなっています。上手くキャッチできたポイントなら、結構美味しいポイントも多かったと思います。今週は月末週となりますから、月足チャートやポイントも絡めてのトレードになりそうですね。

今週もしっかり乗り切って、2月相場も笑って終われる月にしたいですからね(笑

昨日は、FX専業サバイバル619「自分に適合したテクニカルを」を更新しました。テクニカルはトレーダーにとってはナビゲーションでもあり、相棒でもありますからね。自分自身のトレードスタイルに合ったものと出会えれば、トレードの成果は大きく変わってくると思います。

負けないトレーダーになるために、参考になれば良いなと思います。宜しければ覗いてみて下さいね。僕の場合はテクニカルを工夫することに気が付いたからこそ、今もトレーダーとして生き残れていると思っています。

と、いうことで・・・

ドル円の先週足チャートを元に分析し、今週の戦略を考えてみました!

◎USD/JPY~
☆2014年02月17日~2014年02月21日 <USD/JPY>週足データより☆

★<重要ポイント>★

(先週足四本値) 
  始101.64 高102.82 安101.38 終102.53 陽線引 BP=102.24 H-L=144P

(週足一目均衡表)
  転換線103.10 基準線101.00 (02月23日現在値)*02/24時点の位置は要再確認

★フィボナッチ分析★

フィボ☆パターン1 <週足チャートからの直近の高値安値> 

終点・高値=102.82(2014年02月21日)
起点・安値=100.75(2014年02月04日)

上記数値よりフィボナッチ<押し>適合

H⇒102.82
  102.33=23.6%押し
  102.03=38.2%押し
  101.79=50.0%押し
  101.54=61.8%押し
  101.24=76.4%押し
L⇒100.75


フィボ☆パターン2 <週足チャートからの直近の高値安値> 

起点・高値=105.44(2014年01月02日)
終点・安値=100.75(2014年02月04日)

上記数値よりフィボナッチ<戻し>適合

H⇒105.44
  104.33=76.4%戻し
  103.65=61.8%戻し
  103.10=50.0%戻し
  102.54=38.2%戻し
  101.86=23.6%戻し
L⇒100.75


☆☆☆フィボナッチ計算機を設置しました。画面右側をご覧下さい。使い方は簡単です。


☆<週足チャート高値安値(波動元)データ> ★下落波動パターン1

A=105.44(2014年01月02日高値)
B=100.75(2014年02月04日安値)
C=102.82(2014年02月21日高値)

N計算値(下落波動)=098.13
V計算値(下落波動)=098.68
E計算値(下落波動)=096.06


☆<週足チャート高値安値(波動元)データ> ☆上昇波動パターン1

A=096.56(2013年10月08日安値)
B=105.44(2014年01月02日高値)
C=100.75(2014年02月04日安値)

N計算値(上昇波動)=109.63
V計算値(上昇波動)=110.13
E計算値(上昇波動)=114.32


<02/14~02/28のWINTRADE 戦略ポイント>
<USD/JPY>

104.55
104.12
103.68
103.12
102.96
102.82
102.79
102.53
102.24 ◎
101.68
101.52
101.38
101.35
100.80
100.52
100.23
    <02/28まで有効数値となります。>

<USD/JPY 今週の戦略と要注目ポイント>

今週は、マーケットオープンから波乱の可能性も考えられそうです。現在開催中のG20の動向しだいでは、波乱のスタートになる可能性も想定しておいた方が良さそうですね。そして、月末週となりますので週末にかけては月末要因の動きが顕著になってきそうです。今週末=2月末となりますから、念頭に置いたトレードが必須となりそうです。

先ずは、要注目ラインとして・・・

週足一目転換線
週足一目基準線

だと見ています。目先はこの2本ラインの間でレンジの推移が考えられますが、上下どちらに抜けるかで今後の方向性が明確になってくるのではないかと考えています。4本足連続でこの2本ライン内での動きとなっていますからね。先週足が実体部が大きい陽線が出たことで、若干上昇期待の方が上回っているような気もしますが、週末のG20の動向しだいでは一転する可能性も残されていそうです。

目先のレジスタンスとして・・・

①102.80~102.85
②週足一目転換線
③103.40~103.45
④103.75~103.80
⑤104.80~104.85

目先のサポートとして・・・

①101.35~101.40
②週足一目基準線
③100.75⇒直近安値
④099.95~100.00

この辺りを考えています。

特に、週足一目転換線と週足一目基準線は強いレジスタンスやサポートになり得るラインでもありますので、日々の位置は必ず確認しておくべきでしょうね。

直近安値である100.75を下に抜くと、下落に大きく弾みが付く可能性も高く、100円割れの警戒感も一気に強まる可能性もありますので、接近した際は要警戒ポイントになりそうです。

今週は月末週となることで、想定外に大きく動くことも充分に考えられます。余裕を持った値幅を考慮してのトレードが必須となりそうです。特に方向性が明確化した場合は、乗り遅れないようにしたいと思っています。

 月末要因の乱高下も想定して 

それでは、今週も頑張って稼ぎましょう!

今週も宜しくお願いします。

本日もご訪問して頂きまして、本当にありがとうございます。

 ↓↓↓更新意欲向上応援1クリック宜しくお願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
FX 専業投資家ランキング

ありがとうございます。皆さんの応援クリックが更新の励みになっています。

こちらも応援1クリック宜しくお願いします⇒⇒ FC2 Blog Ranking

★最近の更新記事一覧は、下記をクリックするとご覧になれます。  
にほんブログ村 トラコミュ FX専業トレーダー倶楽部へ
FX専業トレーダー倶楽部

にほんブログ村 トラコミュ FXで行き詰った時に・・・へ
FXで行き詰った時に・・・

コメントを頂ける方は、このページ一番下の<comments>からお願いします。
非公開希望の方は、必ず「管理者のみに通知」にチェックを入れて下さいね。


MATRIX TRADER

サクソバンクFX

AVATRADE

ヒロセ通商

FX専業サバイバル613「先週足分析&今週の戦略2-3」

2014/02/16 02:11|週足分析&戦略TB:0CM:0
2014年 2月 16日 日曜日 WINTRADE
<USD/JPY> 週足分析&戦略

おはようございます(^^v)、FX専業トレーダー winmax007です。

本日もご訪問頂きまして本当にありがとうございます。


 FX 専業投資家ランキング
    にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
☆お願い☆↑↑↑更新意欲向上の為応援1クリックご協力お願い致します!


<FX専業サバイバル613>

先週も本当に疲れた相場になってしまいましたね。相場に方向感が無く、非常に不安定な動きとなっています。米国が寒波の影響などを受けて、指標も悪化傾向が目立っていることも一つの要因として考えられます。今週は更に方向感を掴み難い難解相場になりそうです。

日本も各地で大雪となり、様々な被害が多発しているようです。交通機関の乱れや事故も発生しているようです。雪の多い地域にお住まいの皆様は、無理をしないで安全第一に努めて下さいね。そして、気温の低下も体調を崩す原因となっているようです。

インフルエンザや風邪にも注意を怠らないように気を配って下さいね。体調が悪い時のトレードは、上手くいかないことが多いですからね。充分に休養をとって体力の回復を心がけて下さい。

明日からは、新たな週の相場が始まります。

まずは、2/17月曜日が「ワシントン誕生日」ということで、米国が休日になることを忘れないようにしなければなりません。参加者減少で相場にどのような影響が出るかも未知数ですからね。「米国が休日」ということは念頭に置いておきたいと思います。

そして、2/18に発表予定の日銀政策会合に注目が集まりそうです。4月からの消費税増税を控えて、現状の相場は非常に不安定になっています。新興国の通貨安懸念も再度浮上している中で、日銀が新たなサプライズを出すか否かを見極める動きが強くなりそうです。

今週末の2/22~2/23に、豪州のシドニーでG20財務相・中銀総裁会合が予定されています。現状の不安定な相場の引き金となった、新興国通貨安などへの対応策が出るか否かにも注目が集まると考えられます。内容如何によっては、来週2/24の相場が大きく乱高下する可能性も想定されます。

今週末から来週への持ち越しは、リスクが大きそうなので避けた方が賢明かもしれませんね。

そして、今週は米国債償還・利払い・ヘッジファンド解約45日前告知の影響で、円買いが進行する可能性も考慮しておいた方が良さそうです。すでに先週後半からこの傾向が強まってきているようです。特に今週の週初辺りの東京タイム仲値時やNYタイムのフィックスには注意をしておいた方が良さそうですね。

今週も各市場の相場動向や債券利回りを注視しながら、一喜一憂の相場展開になりそうです。現状の不安定な相場でのリスク管理度外視のポジションは、精神的にも宜しくないと思います。できれば確実に決済&LCを小まめにして、大きな流れを待つことを考えた方が得策と考えています。

100円は割れないだろう・・・

なんて、甘い考えでポジションを持つのは非常に危険ですからね。相場は何が起きるかわからないですから。突然火柱が立つサプライズが飛び出すこともあるのが相場ですから。常に備えを怠らないことが大切だと思っています。

昨日は、FX専業サバイバル612「ポジションに入るその前に・・・」を更新しました。負けるトレードを軽減できる手段になると思います。少なくとも、僕は負けトレードを激減することができました。もし良かったら目を通してみて下さいね。

と、いうことで・・・

ドル円の先週足チャートを元に分析し、今週の戦略を考えてみました!

◎USD/JPY~
☆2014年02月10日~2014年02月14日 <USD/JPY>週足データより☆

★<重要ポイント>★

(先週足四本値) 
  始102.51 高102.70 安101.57 終101.80 陰線引 BP=102.02 H-L=113P

(週足一目均衡表)
  転換線103.10 基準線101.00 (02月16日現在値)*02/17時点の位置は要再確認

★フィボナッチ分析★

フィボ☆パターン1 <週足チャートからの直近の高値安値> 

終点・高値=102.70(2014年02月11日)
起点・安値=100.75(2014年02月04日)

上記数値よりフィボナッチ<押し>適合

H⇒102.70
  102.24=23.6%押し
  101.96=38.2%押し
  101.73=50.0%押し
  101.50=61.8%押し
  101.21=76.4%押し
L⇒100.75


フィボ☆パターン2 <週足チャートからの直近の高値安値> 

起点・高値=105.44(2014年01月02日)
終点・安値=100.75(2014年02月04日)

上記数値よりフィボナッチ<戻し>適合

H⇒105.44
  104.33=76.4%戻し
  103.65=61.8%戻し
  103.10=50.0%戻し
  102.54=38.2%戻し
  101.86=23.6%戻し
L⇒100.75


☆☆☆フィボナッチ計算機を設置しました。画面右側をご覧下さい。使い方は簡単です。


☆<週足チャート高値安値(波動元)データ> ★下落波動パターン1

A=105.44(2014年01月02日高値)
B=100.75(2014年02月04日安値)
C=102.70(2014年02月11日高値)

N計算値(下落波動)=098.01
V計算値(下落波動)=098.80
E計算値(下落波動)=096.06


☆<週足チャート高値安値(波動元)データ> ☆上昇波動パターン1

A=096.56(2013年10月08日安値)
B=105.44(2014年01月02日高値)
C=100.75(2014年02月04日安値)

N計算値(上昇波動)=109.63
V計算値(上昇波動)=110.13
E計算値(上昇波動)=114.32


<02/17~02/21のWINTRADE 戦略ポイント>
<USD/JPY>

103.61
103.38
103.15
102.71
102.59
102.47
102.02 ◎
101.80
101.58
101.46
101.34
100.89
100.56
100.22
    <02/21まで有効数値となります。>

<USD/JPY 今週の戦略と要注目ポイント>

先週からの不安定な相場地合いを引き継いで、今週は「リスク選好の円安」「リスク回避の円高」の何れの流れになるかが注目されそうです。

相場環境によっては、更なる下落も排除できない状況と考えられます。先週も陽線ならば100.75で底打ち確認での上昇基調への転換も考えられたんですが・・・

先週足が陰線引けとなったことで、今週も下落方向に動く可能性も高まっています。ただし、101円を割り込む動きにならなければ反転上昇の可能性も出てくると考えられます。今週はある意味重要な局面であると考えておいた方が良さそうですね。

5本連続で安値を更新してきましたが、先週足は安値を更新しない推移で収まっています。今週足の位置が非常に重要な鍵になりそうな気がしています。今週も乱高下に備えたトレードになりそうですね。流れが掴み難い時は、早期決済&LCに分があると考えます。

執拗にポジションをホールドする場合は、証拠金の積み増しなども考えたリスク管理が、必要になるのではないかと考えられます。常に余裕を持って先行する行動こそが、最大のリスク管理となりますからね。

要注目ラインとして・・・

日足20EMA

を、参考ラインに考えてみようと思います。このラインの上下どちらで推移するかによって、目先の方向を導き出したいと考えています。

目先のレジスタンスとして・・・

①101.95~102.00
②102.40~102.45
③102.70~102.75
④週足一目転換線
⑤103.95~104.00

目先のサポートとして・・・

①101.55~101.60
②週足一目基準線
③100.75⇒直近安値
④099.95~100.00
⑤099.55~099.60

この辺りを考えています。

特に、週足一目転換線と週足一目基準線は強いレジスタンスやサポートになり得るラインでもありますので、日々の位置は必ず確認しておくべきだと考えています。

直近安値である100.75を下に抜くと、下落に弾みが付く可能性も高く、100円割れの警戒感も強まると考えられますので、結構重要なポイントになりそうです。

 再度下落の可能性も考慮して 

それでは、今週も頑張って稼ぎましょう!

今週も宜しくお願いします。

本日もご訪問して頂きまして、本当にありがとうございます。

 ↓↓↓更新意欲向上応援1クリック宜しくお願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
FX 専業投資家ランキング

ありがとうございます。皆さんの応援クリックが更新の励みになっています。

こちらも応援1クリック宜しくお願いします⇒⇒ FC2 Blog Ranking

★最近の更新記事一覧は、下記をクリックするとご覧になれます。  
にほんブログ村 トラコミュ FX専業トレーダー倶楽部へ
FX専業トレーダー倶楽部

にほんブログ村 トラコミュ FXで行き詰った時に・・・へ
FXで行き詰った時に・・・

コメントを頂ける方は、このページ一番下の<comments>からお願いします。
非公開希望の方は、必ず「管理者のみに通知」にチェックを入れて下さいね。


MATRIX TRADER

サクソバンクFX

AVATRADE

ヒロセ通商

FX専業サバイバル605「先週足分析&今週の戦略2-2」

2014/02/09 03:00|週足分析&戦略TB:0CM:0
2014年 2月 9日 日曜日 WINTRADE
<USD/JPY> 週足分析&戦略

おはようございます(^^v)、FX専業トレーダーwinmax007です。

本日もご訪問頂きまして本当にありがとうございます。


 FX 専業投資家ランキング
    にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
☆お願い☆↑↑↑更新意欲向上の為応援1クリックご協力お願い致します!


<FX専業サバイバル605>

今回の週末は、ゆっくりと休養をとることができたでしょうか?

明日からは、また新たな展開に突入しそうです。そして、本日投票&開票の東京都知事選挙の動向も気になりますね。衆参選挙ほどのインパクトは無いにしても、日本の首都である東京都知事選挙ですからね。特に東京オリンピックも決定しているわけですから、株式市場にも影響を与える可能性は考えられます。

結果として、為替にも間接的に影響が出てくる可能性も排除できませんからね。選挙結果には、投票率も影響しそうですね。気象情報も気になるところです。

関東・甲信越と大雪となったようですので、災害や事故にも充分に注意して下さいね。特に東京では45年ぶりの大雪となったみたいで、雪に対しての対応が遅れなければ良いのですが・・・

そして、甲信越や東北・北海道の方も大雪による2次災害には充分に警戒して下さいね。自然も相場と同じで、油断できませんからね。くれぐれも注意しながら、積雪に対応して下さい。

相場の方は・・・

先週は、週初下落(円高)基調から週末にかけては上昇(円安)基調となりました。特に週末に発表された米1月雇用統計では、雇用者数は大幅に減少しましたが、失業率が低下したことと労働参加率が上昇したことで、100ピピ以上の乱高下となってしまいました。

この結果を受けて、FRBによる今後のQE縮小の動向が気になりますね。そして今週は、2/11(下院)、2/13(上院)に、イエレンFRB議長の議会証言が予定されています。今後のテーパリングの道筋や、フォワードガイダンスに関する見解が注目されそうです。内容如何によっては、乱高下する可能性にも注意を払うことになりそうです。

そして、米国債償還・利払いで円買いに圧力がかかる可能性もあるようです。3月期末に向けたヘッジファンド解約45日前告知ルールで、日本株売り&円買いに傾斜がかかる可能性が考えられます。期日的には今週辺りに集中する可能性もありますので、念頭に置いておいた方が良いかもしれないです。

今週も、先週同様に乱高下相場となる可能性は、シナリオの一つとして考えておいた方が良いかもしれませんね。日経平均株価の動向にも振り回される展開になりそうです。下落基調が継続するのか、反転上昇の兆しを見せるのかによって、戦略の変更は余儀なくされそうです。

昨日は、FX専業サバイバル604「油断と焦りがトレードを狂わす」を更新しました。負けるトレードになる原因の一つに考えられるものではないかと思います。自分自身にも今後の大きな課題であると思っています。

良かったら、覗いてみて下さいね。

と、いうことで・・・

ドル円の先週足チャートを元に分析し、今週の戦略を考えてみました!

◎USD/JPY~
☆2014年02月03日~2014年02月07日 <USD/JPY>週足データより☆

★<重要ポイント>★

(先週足四本値) 
  始101.99 高102.57 安100.75 終102.36 陽線引 BP=101.89 H-L=182P

(週足一目均衡表)
  転換線103.10 基準線100.68 (02月09日現在値)*02/10時点の位置は要再確認

★フィボナッチ分析★

フィボ☆パターン1 <週足チャートからの直近の高値安値> 

起点・高値=105.44(2014年01月02日)
終点・安値=100.75(2014年02月04日)

上記数値よりフィボナッチ<戻し>適合

H⇒105.44
  104.33=76.4%戻し
  103.65=61.8%戻し
  103.10=50.0%戻し
  102.54=38.2%戻し
  101.86=23.6%戻し
L⇒100.75

フィボ☆パターン2 <週足チャートからの直近の高値安値> 

終点・高値=105.44(2014年01月02日)
起点・安値=096.56(2013年10月08日)

上記数値よりフィボナッチ<押し>適合

H⇒105.44
  103.34=23.6%押し
  102.05=38.2%押し
  101.00=50.0%押し
  099.95=61.8%押し
  098.66=76.4%押し
L⇒096.56

☆☆☆フィボナッチ計算機を設置しました。画面右側をご覧下さい。使い方は簡単です。


☆<週足チャート高値安値(波動元)データ> ☆上昇波動パターン1

A=095.80(2013年08月08日安値)
B=100.61(2013年09月11日高値)
C=096.56(2013年10月08日安値)

N計算値(上昇波動)=101.37 *達成済み
V計算値(上昇波動)=104.66 *達成済み
E計算値(上昇波動)=105.42 *達成済み


☆<週足チャート高値安値(波動元)データ> ☆上昇波動パターン2

A=096.56(2013年10月08日安値)
B=105.44(2014年01月02日高値)
C=100.75(2014年02月04日安値)

N計算値(上昇波動)=109.63
V計算値(上昇波動)=110.13
E計算値(上昇波動)=114.32


<02/10~02/14のWINTRADE 戦略ポイント>
<USD/JPY>

104.86
104.29
103.71
103.04
103.01
102.80
102.58
102.36
101.89 ◎
101.21
100.98
100.76
100.07
099.74
099.40
    <02/14まで有効数値となります。>

<USD/JPY 今週の戦略と要注目ポイント>

先週は、週初からの下げ基調も、週末にかけて上昇基調に反転し、結果的には下ヒゲの長い陽線での引けとなりました。まずは、先週で目先の底打ち完了か否かを見極めることになりそうです。

下げ基調からの反転上昇となりましたので、一時的なリバウンドであるか、上昇基調に反転するかを見極めなければ、今後の戦略方針が大きく変わってくると考えられます。

先週の底打ち目安ポイントになった・・・

週足一目基準線⇒(02/09現在・100.68)

を、今週は再度下抜きに行くのか、否かによって目先の底打ちを確認できるかもしれません。現状では、一時的なリバウンド局面である可能性も高いと考えられそうです。

目先のレジスタンスとして・・・

①週足12EMA⇒102.56(02/09現在)*先週高値(102.57)
②週足一目転換線⇒103.10(02/09現在)
③104.15~101.20

目先のサポートとして・・・

①週足20EMA⇒101.76(02/09現在)
②週足一目基準線⇒100.68(02/09現在)

この辺りを考えています。

今週、週足一目基準線を下抜く動きになれば、下落に加速が付く可能性が考えられます。下抜いた場合には、安易な逆張りは少し考えた方が良さそうです。想定外に下に突っ込む可能性もありそうですからね。

今週の目先レンジとして・・・

週足一目転換線~週足一目基準線

と、考えられます。上下どちらか抜けた方向に追随してみようと思っています。

上方向に抜け出た場合・・・

104.15~104.20

辺りで、頭を抑えられる可能性も考えています。上方への追随の際には、注意しておきたいポイントだと思います。

今週は、しっかりと各種ポイントを把握した上で、トレードに臨むことになりそうです。現状は、相場は非常に不安定な状況下にあります。週足チャートでも、高値が切り下がっている状況が5本継続しています。前週の高値を5本とも上抜かずに、安値も切り下げています。安値も5本連続で切り下げていますからね。

まずは、先週の高値(102.57)を上抜いて推移できるか否かが、焦点になりそうです。今週もある程度の値幅を考えたトレードになりそうです。

 リバウンド~上昇基調に反転? 

それでは、今週も頑張って稼ぎましょう!

今週も宜しくお願いします。

本日もご訪問して頂きまして、本当にありがとうございます。

 ↓↓↓更新意欲向上応援1クリック宜しくお願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
FX 専業投資家ランキング

ありがとうございます。皆さんの応援クリックが更新の励みになっています。

こちらも応援1クリック宜しくお願いします⇒⇒ FC2 Blog Ranking

★最近の更新記事一覧は、下記をクリックするとご覧になれます。  
にほんブログ村 トラコミュ FX専業トレーダー倶楽部へ
FX専業トレーダー倶楽部

にほんブログ村 トラコミュ FXで行き詰った時に・・・へ
FXで行き詰った時に・・・

コメントを頂ける方は、このページ一番下の<comments>からお願いします。
非公開希望の方は、必ず「管理者のみに通知」にチェックを入れて下さいね。


MATRIX TRADER

サクソバンクFX

AVATRADE

ヒロセ通商

FX関連のお勧め本を厳選しました


トレードのヒントがきっと見つかるはず

システムトレード 基本と原則 (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥5,184から
(2016/9/23 12:18時点)

アペル流テクニカル売買のコツMACD開発者が明かす勝利の方程式 (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥6,264から
(2016/9/15 03:52時点)

ラリー・ウィリアムズの短期売買法【改定第2版】 (ウィザードブック)

新品価格
¥8,424から
(2016/8/19 16:08時点)

ボリンジャーバンドとMACDによるデイトレード ──世界一シンプルな売買戦略 (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥3,024から
(2016/9/15 03:54時点)

FX 5分足スキャルピング――プライスアクションの基本と原則 (ウイザードブックシリーズVol.228)

新品価格
¥6,264から
(2016/8/19 16:10時点)

FXトレーディング (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥4,104から
(2016/8/19 16:12時点)

FX チャートリーディング マスターブック ~為替のプロが実践する本当に勝てるワザを大公開!

中古価格
¥4,337から
(2016/8/19 16:14時点)

利食いと損切りのテクニック (ウィザードブックシリーズ)

中古価格
¥3,700から
(2016/8/19 16:15時点)

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)

新品価格
¥2,160から
(2016/9/23 12:08時点)

エリオット波動入門 (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥6,264から
(2016/9/15 04:03時点)

何度も読み返すことが大切ですよ


MT4関連の本を集めました


MT4使用の参考になれば

MT4を是非使いこなして下さい


月別アーカイブ



 |  WINTRADE日々の戦略 | WINTRADE休日版 | トレードに行き詰った時 | 週足分析&戦略 | 月足分析&戦略 | 年足分析&戦略 | winmax007 推薦参考本 | 相性の良いFX会社を見つける | 未分類 | 勝率を上げるための鉄則 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. FX専業サバイバル「勝ち続けるための法則」 
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。