FX専業トレーダー winmax007が負けトレード&ダマシ回避方法を徹底検証  テクニカルの落し穴とは?

FX専業サバイバル「勝ち続けるための法則」 
http://fxwinmax007.blog.fc2.com/  presented by winmax007

MT4を使うなら迷わずココ


この通貨ペア数は必見の価値ありです

1000通貨~大量ロットまでの対応は魅力的


winmax007 金運上昇=常勝



FX関連参考記事


にほんブログ村 トラコミュ FXで行き詰った時に・・・へ
FXで行き詰った時に・・・

にほんブログ村 トラコミュ FX専業トレーダー倶楽部へ
FX専業トレーダー倶楽部


参考になれば更新意欲向上の為応援クリックお願いします


FX 専業投資家ブログランキング

皆様のクリックが励みになってます。更新頑張ります。


winmax007愛用


トレード成功率=約定力に比例

MATRIX TRADER

1000通貨単位から使えるプロ仕様


winmax007愛用


スキャ~スイングまで幅広く使える

ヒロセ通商

売買シグナルが豊富で強力な武器に


最近の更新記事はこちらを


FX専業サバイバル「勝ち続けるための法則」


ご訪問者数


現在の閲覧者数:


winmax007愛用MT4口座


MT4で分析する方にはおすすめ

1000通貨~大量ロッドまで対応


MT4EAに必須のアイテム


シストレに必須のVPS

お名前.com【デスクトップクラウド】 使えるねっと いつでも、どこでも、仮想PC 月1,979円~

MT4でEA24時間稼動の必需品


★新システム「トラッキングトレード」


自動売買でコツコツ攻めたい方


FX専業&兼業トレーダー必須アイテム


FX専業&兼業トレーダー必見!

↑↑↑ FX関連の本を探すならココ


必見!SSDアイテム


高速SSDなら迷わずコレ↓↓↓


トレードに必要なアイテム探しなら



トレードの合間に愛飲してます♪


美味しい天然水ならBLUEウォーター


最新コメント


非公開ご希望の方は「管理人のみに通知」に印を入れて下さい。


リンク



カテゴリ



RSSリンクの表示



スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX専業サバイバル286 「負けトレードの法則=負の悪循環」

2013/04/06 05:31|WINTRADE休日版TB:0CM:0
FXプライム 468×60

平成25年4月6日 土曜日   WIN TRADE <EUR/USD>

  FX 専業投資家ランキング
     にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
☆お願い☆↑↑↑更新意欲向上の為応援1クリックご協力お願い致します!

こんにちわ^^ winmax007です。本日もご訪問頂きまして本当にありがとうございます。

まず始めに・・・

昨日の終値で週足が確定しました。今週は週足ポイントがヒット連発でしたので、本日しっかりと分析して戦略を考えて、明日「今週の分析&来週の戦略」を更新予定です。宜しければ覗きに来て下さいね。

今週はドル円が主役の相場展開でした。新総裁の日銀政策サプライズ発表でドル円他クロス円が大幅に円安に動き、糸の切れた凧状態になってしまっています。ある意味今週は相場の転換期になったのかもしれませんね。

頭を早く切り替えた者が勝ち!!

ってことでしょうね。

本日は相場がお休みですので、「負けトレードの法則=負の悪循環」について触れてみたいと思います。

勝っている時や調子の良い時は、すべてが上手くいってる状態ですので気づかないことが、本当に多いんですよね。

トレードの達人みたいになった気分で、入るポジションがすべて利益が出てしまう。こんなことってあるの? って思うくらいにトレードが上手くいってしまいます。

「しまった!」ってポジションも、マイナスをしばらく我慢しているとプラスに転換してしまう、魔法のようなポジションが続きます。

でも・・・

よ~く考えてみて下さいね。自分の考えた戦略通りにいった結果なら問題ありません。しかし、たまたま偶然にプラスが続いたのは、運以外の何者でもありません。

そして、ある日突然大きな負けトレード連発の時が訪れます。

つい先日まで、あれ程好調でプラス♪プラス♪のスーパートレードが、夢だったみたいに・・・

負けトレードのオンパレードになってしまいます。

しっかりと自分のトレードスタイルを確立しないで、無鉄砲なトレードを続けていた「しっぺ返し」が大きくやって来ちゃいます。

LCをしなくても助かるトレードを何度も経験すると、LCさえできなくなってしまいます。

「暫く我慢していればその内に戻るだろう」

運の良い時は戻ってきたかもしれません。でも意に反してどんどんマイナス方向に行ってしまい、耐え切れなくなってLCするか、強制LCを喰らっちゃいます。

良く聞くパターンをご紹介しましょう・・・

上げトレンドが継続し、「ここまで上げたらそろそろ落ちるだろう」ということで、売りポジションを投入。

「だろう」ポジション投入が、どんどん逆方向に・・・

「その内に戻ってくるだろう」と、マイナスポジションをホールド。

それでも戻ってこないで、信じられないくらいにマイナスポジションが・・・

辛抱できなくなって、意を決してLC!

LCした直後に、上げていたチャートが下げに・・・

「しまった!LCなければ良かった!!」と、再度売りポジション投入!

目の前のチャートは無残に、リバウンドを終え元の上げトレンドに・・・

LCした直後に再投入した、売りポジションは加速をつけてマイナスに。

LCが遅くなり、大きなマイナスを喰らった直後に、再度同じ方向のポジションを投入してしまう行為。

これって、「負の悪循環」以外の何者でもありません。


<ここで少し検証してみましょう。>

①上げトレンドで、売りポジション投入

テクニカルの売りサイン、ローソク足の陰線が確認できたんでしょうか?

「上げ過ぎたから、落ちる」なんてサインは無しですからね(笑

自分のトレードスタイルにおいて、売りポジションで入る場面だったかどうかが問題です。

「これだけ上げたから、落ちるかもしれない」なんてことで売りポジション投入は自殺行為だと思います。


②マイナス方向へ大きく動き出したら

「暫く我慢すれば戻るだろう」とホールド。

戻ってくる根拠なんてないはず。前に戻ったのは運が良かっただけです。

早くLCさえしていれば、冷静に判断して「買いポジション」を入れるポイントを見つけられたと思います。

恐いくらいのマイナスでLC・・・

この後は冷静なトレードなんて、できるわけがありません。少し休憩を入れるなり、自分のトレードを見直してから、トレードを再開するべきです。トレードを終了するのも一考だと思います。

マイナスを取り返したい気持ちだけで、投入したポジションがプラスになる訳がありません。

冷静なトレードができなくなった時に、どれだけトレードしてもプラスにならない「負の悪循環」は訪れます。

ポジションに入る度に、マイナスが山積みになるトレード・・・

自分のトレードスタイルをしっかり確立し、LCルールを徹底したなら、充分に回避できた「負の悪循環」

思い当たることは、ないでしょうか?

①買い(売り)サインでポジションに入る。
②ポジションを持つ前に、利確、LCのポイントを決めていたか否か。
③思い込み、決め打ちでポジションに入っていないか。
④LCを自分の決めたポイントまでにできたか。
⑤LC直後に、サインを確認しないですぐにポジションに入っていないか。
⑥自分のトレードスタイルは確立できているか。

①~⑥までを確認するだけでも、「負けトレードの法則=負の悪循環」はかなり回避できるはずですよ。

ポジションを入るべきポイント
見送るべきポイント

自分のトレードスタイルをしっかりと構築しているなら、必ずポイント毎でポジションに入るか、見送るかが確認できるはずなんですよね。

例えて言うなら・・・

ゴールデンクロス=GCってどんな場合でも買いではないですからね。

買いで入る時も、見送る時もあるはずです。

ひどい場合は、短期線が長期線を抜けばすべて「GCで買い」と勘違いされている方も多いようです。

GCは長期線が「右肩上がりの状態」で、「短期戦が下から上に抜ける」ことです。

DCは長期線が「右肩下がりの状態」で、「短期戦が上から下に抜ける」ことです。

自分のトレードスタイルを確立していないと、短期線と長期線がクロスすればすべてポジションに入ることになってしまいます。

そして、間違ったポイントでポジションに入ったと気づかないで、マイナスがどんどん膨らみLCができなくなってしまいます。

「LCした後に戻れば・・・」こんな気持ちでLCできない人は大半が退場を余儀なくされてしまいます。

LCは自らの戦術として行うものと、マイナスに耐え切れなくなって渋々行うものとでは、まったく意味が異なりますからね。

始めは少しのマイナスでも、マイナスが膨らむ内にLCポイントをずらしてしまう方も多いようです。

これって、はっきり言って「百害あって一理なし」だと思っています。

自分の決めたポイントまで見たら、潔くLCすることが次に繋がるからです。

マイナスに動く度に、LCポイントをずらしていく。マイナスが更に増える・・・

これってまさしく「負の悪循環」なんですよ。

ポジションに入る。マイナスに動く。LCする。直後に再度同じ方向にポジションを持つ・・・

これも同じく「負の悪循環」です。


負けている時こそ、冷静にポジションに入ることが大事なんですよね。

大きくやられたものが、考えもせずに飛び乗ったポジションで取り返せるほど、相場の世界は甘くないですからね。

負けている時にはトレードを継続する程に、マイナスが大きくなってしまうものです。

自分の決めたところまで、マイナスになってしまった場合はトレードを控えて、頭を冷やすべきだと思っています。もしくは、その日のトレードは止めてしまうべきだと思います。

負けている時の、「取り返してやる」という気持ちが「負の悪循環」の根源になることが多いですからね。

通貨数を増やして取り返してやろう・・・

これぞまさしく「負の悪循環」ですからね(笑

逆に通貨数を減らして、少しづつ取返していくことが大切だと思います。

たとえすべて取り返せなくても、マイナスを減らすことができれば、次に繋がりますからね。

やられた分を、すぐに取り返してやる!

って頭に血が昇った時こそが、「負けトレードの法則=負の悪循環」にピッタリはまってした時だと思います。

できる限り冷静にトレードできるように、自分のトレードスタイルをしっかりと確立することを、強くお勧めしたいと思います。

僕も何度もアリ地獄のように経験しましたから・・・(笑


ではでは・・・

明日、日曜日は「今週の分析&来週の戦略」について更新予定です。

今週は本当にお疲れ様でした!

☆☆ 明日は「今週の分析&来週の戦略」を更新予定 ☆☆

本日もご訪問して頂きまして、本当にありがとうございます。

 ↓↓↓更新意欲向上応援1クリック宜しくお願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
FX 専業投資家ランキング

ありがとうございます。皆さんの応援クリックが更新の励みになっています。

こちらも応援1クリック宜しくお願いします⇒⇒ FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 トラコミュ FX専業トレーダー倶楽部へ
FX専業トレーダー倶楽部


コメントを頂ける方は、このページ一番下の<comments>からお願いします。
非公開希望の方は、必ず「管理人のみに通知」にチェックを入れて下さいね。


転職ならDODA

スマホアプリ
スポンサーサイト

FX専業サバイバル229 「思い込みトレード厳禁!」

2013/02/09 16:56|WINTRADE休日版TB:0CM:0
FXプライム 468×60
平成25年2月9日 土曜日   WIN TRADE <EUR/USD>

   FX 専業投資家ランキング
 にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ 
☆お願い☆↑↑↑更新意欲向上の為応援1クリックご協力お願い致します!

こんにちわ^^ winmax007です。本日もご訪問頂き本当にありがとうございます。

まず始めに・・・

昨日金曜日で今週末の週足が確定しました。明日は「今週足分析&来週の戦略」を更新予定です。最近の流れを見ると月足、週足の分析ポイントがかなりヒットしているようです。しっかりと分析して来週に備えたいとおもいます。明日も宜しければ覗きにきて下さいね。

さてさて・・・

波乱含みの週が終わりました。結構疲れた相場展開でしたからね。今日と明日は相場がお休みですから、しっかりと休養して、頭をリセットして来週の相場に臨みましょう。

しかし、今週も良く動きましたね~波乱含みの上げ下げ相場でした。先週末に1.37台付けまして今週はなんと1.33台半ばまで落としてきました。大きな流れを変えたのは、やはり2月7日のドラギECB総裁会見であったと思います。

EU経済の回復基調・・・
ユーロ高容認発言・・・

このように伝えられてきたことが、会見で簡単にひっくり返された形になりましたからね。

2月7日ドラギECB総裁の会見では・・・

ユーロ高が経済に与える悪影響について指摘・・・
ユーロ圏経済成長率の下方リスクに言及・・・

今までのコメントは何だったのと思わせる180度逆の会見でしたからね(汗 急転直下ユーロ売りになるのは当然のことだと思います。簡単に言えば「良い感じだよ。このままいけば大丈夫」なんて言ってたのが「現状は危険」って突然発表するようなもんですからね。

しかし、相場の世界にはこんな状況はいくらでもあると理解しておかなければいけないんです。

「噂で買って事実で売れ」まさに相場格言通りのことなんですよね。この先は何があるかわからないって思って対処するしかないっていうことです。

予想はしても予測でトレードをしてはいけないということなんですよね。ハイリスクハイリターンを狙うか堅実なトレードをするかの選択によっても、変わるんですけど・・・

例えば移動平均線でも、GC(DC)するかもしれない、といった状態でポジションに入った時と、GC(DC)完成後にポジションに入るのとでは、結果に大きく差が出ることがあります。見込みで入って大きく利益を上げれることもありますが、その逆の可能性もあります。

確定後に入れば、利益を減らしますが利益を得られる可能性は高くなります。どちらを選択するかはトレードスタイルによって千差万別ですが、トレーダーとして生き残るためには確実に利益を上げられる可能性が高い方を選択するべきだと思っています。

少し辞書で調べてみました・・・

「予測」⇒ 将来の出来事や状態を前もっておしはかること。
「予想」⇒ これから起こることについて考えをめぐらし,おしはかること。

僕は「予想」の考えをめぐらし・・・という部分が大事だと思っています。相場には色々なパターンを持って臨まないといけないと考えているからです。

決め付けでポジションに入ることは、危険以外の何者でもないと考えるべきだと思います。

確実に利益を積み重ねていくなら、「こうなるだろう」ではなく「こうなる可能性が高い」という感触を掴んだ上でポジションを持つ選択をすべきだということです。

それでも、相場に「絶対」「100%」は存在しません。あくまでも可能性が高い方を選択するしかないと思っています。テクニカルにおいても同様だと思います。テクニカルは過去のデータを元にした「確立」でしかないですからね。

このポイントで止まる可能性が高い・・・

過去に止まった経緯があることからの可能性ですからね。「絶対」や「100%」ではありません。でも止まる可能性があるということです。止まらないかもしれません。相場に「絶対」や「100%」は存在しませんが、可能性の高いポイントはあると信じてトレードするしかないですからね。

可能性を追求しなければ、ポジションに入ることすらできなくなってしまいますからね。「絶対」「100%」のポイントが存在しないわけですから、できるだけ可能性が高いポイントを模索していくしかないということになります。

テクニカルでも、1つのサインよりも2つのサインが出ている方が可能性が高くなるのは言うまでもありませんよね。可能性が高い=精度が上がると考えるしかないわけです。

だからと言って、ポジションに入る瞬間に50~100のテクニカルサインを探している時間などありません。その瞬間での判断が必要とされますからね。と、すれば自分がポジションに入る瞬間にどれだけのサインを確認できるかが問題となってきます。

確認するテクニカルサインは多いに越したことはありませんが、時間的な制約があることも事実です。

トレードスタイルによって異なりますが、僕の場合はスキャルピングがメインですので、良く確認できても3~4くらいのテクニカルかなと思います。最低でも3つくらいのテクニカルがサインを出していないとポジションに入らないように心がけています。

こう考えると矛盾が出てきますよね・・・

先般のドラギECB総裁会見の時は、テクニカルでは完全な売りサインが出ていました。にも関わらず反対のポジションを持ってしまったからです。会見前に下げたから、会見で前向きな発言で上がるだろうポジションを入れてしまったんです。

「今までのコメントやニュースのように、前向きな発言が出るだろう・・・」

この予測が見事に裏切られた発言がされたからです。でも冷静に振り返ると、テクニカルは完全な売りサインが出ていたわけですからね(笑

思い込みトレードは超危険だということですね。同時にトレードで絶対してはいけないことだと痛感しました。普段あれほどテクニカルに忠実にトレードを心がけていても、少しの気の緩みと思い込みトレードで大きくやられてしまうわけですからね。

自称テクニカルおたくですから(笑

「思い込み」「決め打ち」はテクニカルを無視した無謀なトレード以外に他なりません。

テクニカルでさえ、可能性があるだけで「絶対」や「100%」ではないんですからね。「思い込み」や「決め打ち」トレードで成功するわけがありませんよね(笑

その上、欧州中銀の総裁会見ですからね。大きくやられるのは至極当然の結果だったといえます。

僕の反省結果を言いますと・・・

指標やイベントでパニック相場になると、ハイリスクハイリターンを望むなら別ですが、パニックが収まってチャートやテクニカル方向に相場が動き出してから乗っても、充分な利益を得ることができるということですね。

パニック状態は静観に限るというのが結論です。

いつまでもパニックが続くわけではなく、相場が冷静さを取り戻して本来の方向に戻るまで待つということが大切だということです。

そして、結果にはいくつもの可能性があるという視点から、相場を見るということで「思い込み」「決め打ち」は絶対しないことが大切だと思います。

相場に「絶対」「100%」はないということを常に頭に入れておくことです。

必ず本来の進むべき方向に戻りますからね・・・

ではでは・・・

「今週足分析&来週の戦略」を今からじっくりと考えます。

本日もご訪問して頂きまして、本当にありがとうございます。

 ↓↓↓更新意欲向上応援1クリック宜しくお願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ  FX 専業投資家ランキング

ありがとうございます。皆さんの応援クリックが更新の励みになっています。

こちらの方も1クリック宜しくお願いします⇒⇒
  
コメントを頂ける方は、このページの一番下の<comments>からお願いします。内容公開をしたくない方は、必ず「管理人のみに通知」にチェックを入れて下さいね。

スマホアプリ
転職ならDODA
一目瞭然!キャッシング比較

ネットで仮審査⇒QUICK39

FX専業サバイバル215 「休日版」

2013/01/26 05:05|WINTRADE休日版TB:0CM:0
FXプライム 468×60
平成25年1月26日 土曜日   WIN TRADE <EUR/USD>

   FX 専業投資家ランキング
 にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ 
☆お願い☆↑↑↑更新意欲向上の為1クリックご協力お願い致します!

おはようございます^^ 自称究極のチキンスキャルパー、winmax007です(笑

皆様本当にお疲れ様でした。今週は本当に気の抜けない緊張感いっぱいの相場でしたので、疲れが溜まった方も多いんじゃないかと思います。来週に備えてゆっくりと身体を休めて下さいね。体調が悪ければ良いトレードはできませんからね。

特に来週は月末と月初を迎える週となります。様々な思惑が飛び交う週であることは言うまでもありませんね。今年初めての月足チャートが1/31木曜日で決定する週でもあります。最近の相場動向を見ても、去年の相場展開とはかなり違う展開になっているのは間違いないと思います。

昨日で今週の週足データが揃いました。本日はのんびりと今週のデータを分析し来週に備えたいと思います。「週足分析&来週の戦略」は本日中にしっかりと考えまして、明日日曜日に更新予定です。来週は大事な週になりますから、しっかりと来週に向けて分析したいと考えています。宜しければ覗きにきて下さいね。

そして今、一度頭をリセットして白紙の状態にしてから、改めて現在の相場を見つめなおす必要があるように思っています。どうしても、昨年の相場のパターンが頭に残像を残してしまっているために、別物の相場に変化しているにも関わらず、同じ思考回路で相場に臨んでしまう悪循環になりがちです。

今、目の前にある相場は、昨年までの相場とは異なるということを、しっかりと頭に置き換えないと同じ過ちを何度も繰り返してしまいますからね。そういう意味でも、この週末はきっちりと頭を切り替える良いタイミングではないかと思います。来週の相場からは、新しい目と思考回路を持って臨んだ方が良いと思っています。

確かに歴史は繰り返すとあります。でも転換という言葉もあることを忘れてはいけないですからね。

しっかりと頭を切り替えて、現在の相場に臨まなければ良い結果は得られないと真摯に受け止めるべきだと思います。過去の残像を引きずったままで、新しいものにチャレンジできる訳がないですからね。

さてさて・・・

昨日の相場ですが、クロス円の爆上げ、ユーロの爆上げと「もうこの辺で・・・」「これだけ上げればそろそろ・・・」なんて安易な思いをすべて打ち砕くような強い相場になりました。ドル円も91円台、ユーロ円は122円台、ユーロドルは1.34台と居場所を変えてきました。

特に昨日はユーロが牽引した強い相場になったんではないかと考えています。原因として、ECBが過去に実施した長期資金供給オペによる低利融資に関して、ユーロ圏金融機関が市場予想を大幅に上回る約1372億ユーロを、返済期限の2015年1月ではなく今月の30日に繰り上げ返済することを明らかにしたためのようです。これによりユーロ圏の債務危機が一段と改善するとの思惑で、欧州株の続伸、ユーロ全面高、円全面安の流れが一段と活発になったようですね。

つい先日まで、デフォルトなんて言葉が出てたんですけどね・・・

あれは一体何だったんでしょうね。ECBのドラギ総裁はすごい方なんですね。日銀の総裁さんとは少し違う考えをお持ちなんでしょうね(笑

そして、海外特にドイツから「為替操作」と厳しい批判を受けていました日本政府ですが、前政権の弱腰外交とは様相が違うようですね。麻生財務相の「今までの円高水準が異常だから、元の水準に戻すだけのこと」ときっぱりですから、前政権の同じイニシャルのA財務相とは大違いの対応ですね(笑

今までが投機的な円高だから、元に戻すだけ。為替操作ではなく水準訂正ということなんでしょうね。

このような要人発言も円安にバイアスをかけてるんでしょうね。安部政権は本気のようですね。我々も頭を切り替えなければならないようです。世界の経済情勢が転換するかもしれない時期にきてるのかもしれないですからね。

とは言っても、すぐに情勢が豹変するわけではありません。ただ潮の流れが変化の兆しを見せ始めているのではないかと思います。一方的な上げ上げ状態なんてあるはずは無いです。でも大きな流れは変化しつつあるのかもしれないという考えは持っておいた方が良さそうな感じです。

相場は上げ下げを繰り返しながら、大きな流れの方向に動くことを忘れないようにしたいもんです。

世界経済が最悪の状態から抜け出し始めようとしているくらいは、頭の片隅に置いておいた方が良さそうですね。相場観にも変化の兆しが出始めているようですから。

本物かフェイクかをしっかりと見極めなければならないようですね・・・

そして大局の流れには決して逆らわないように、相場に臨まないと大怪我しそうですから。大きな波に身を委ねるというトレードを心がけるようにしようと思います。目先の上げ下げをとるスキャルピングでも、大局の流れに逆らったトレードではリスクは大きいですからね。

大局の流れに沿ったトレードは、間違いも修正は効きますが大局の流れに逆らったトレードは危険がいっぱいですから。

どんなトレード手法でも共通してますが、移動平均線の長期線方向に沿ってトレードしていれば、大怪我することだけは回避できますからね。スキャでもスイングでも共通の基本だと思います。失敗の多いトレードをしている時は、反対にトレードしていることが多いですからね。

ではでは、本日中に今週の分析と来週の戦略を考えたいと思います。

本日は相場がないのでしっかりと休養をとって下さいね。本当にお疲れ様でした!


☆ 明日は週足分析&来週の戦略を更新予定です!! ☆


<究極のチキンスキャルピング=WINTRADE>
想定ポイントは上げ局面ではレジスタンス、下げ局面ではサポートと考えています。抜ければ反転させて考えてサポート、レジスタンスとします。原則スキャルピングでのトレードポイントです。チャートを見ながら逆張り、順張りを臨機応変に。5分足チャートの流れに乗るトレードがメインです。原則、上げトレンドではLメイン、下げトレンドではSメイン、レンジ相場では逆張りしまくりです。

☆少し長めの30分足or1時間足チャートと併用し同じ方向で使うのがキモです。更に精度を高める工夫として移動平均線を短期から長期まで5本ほど出します。僕の場合は、12・20・50・89・200です。この5本ラインと想定ポイントが重なる状態に近ければ更に精度が高くなります。ボリンジャーでも同じです。

戦略と逆方向に動けば、次のポイントで判断するか、即LCしちゃいます。(大怪我回避の為)

☆運良く早めに利益が乗れば、ポイント毎にトレイリングで利益積み上げちゃいます!!

☆☆☆滞空時間が短い=低リスクはWINTRADEの持論ですから(笑


本日もご訪問して頂きまして、本当にありがとうございます。

 ↓↓↓参考になれば1クリックご協力お願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ  FX 専業投資家ランキング

ありがとうございます。皆さんの応援クリックが更新の励みになっています。

こちらの方も1クリック宜しくお願いします⇒⇒
  
コメントを頂ける方は、このページの一番下の<comments>からお願いします。内容公開をしたくない方は、必ず「管理人のみに通知」にチェックを入れて下さいね。

FXプライム 468×60
転職ならDODA
一目瞭然!キャッシング比較

ネットで仮審査⇒QUICK39

FX専業サバイバル194 「究極のチキンスキャルピング」

2013/01/05 07:08|WINTRADE休日版TB:0CM:0
FXプライム 468×60

平成25年1月5日 土曜日   WIN TRADE <EUR/USD> 

おはようございます^^ 自称究極のチキンスキャルパー、winmax007です(笑

まず最初に・・・

昨日で週の終値が決定しました。明日日曜日に、先週のデータを分析し来週の相場戦略を考えたいと思います。明日の朝には更新予定ですので、宜しければ覗きにきて下さいね。今週で一つのシナリオが終わったようですので、来週は新しい展開になりそうな予感です(笑

相場のデータ分析に、本日時間を費やしたいと思います。

さてさて・・・

本日は相場はお休みです。新年相場が始まったばかりの最初の休日ですね。正月休みの倦怠感を、この休日で癒したいと思います。ここにご訪問の皆様も、この休日はゆっくり身体を休めて、来週からの本格的な相場に備えて下さいね。

大型休日をお楽しみの方は、最後の休日となりますね。正月の疲れを充分に取り除いて、来週の準備に備えて下さいね。

昨日の相場ですが・・・

ドル円がすごいことになってますね。88円台に突入しちゃいました。米国雇用統計指標前に88.40円を付けてしまいました。驚異的な生命力としか言いようがないです。クロス円は総じて強い動きでしたが、ドル円の強さは目を見張るものがありますね。下げても戻すゾンビになっちゃいました。

以前のドル円と同じ通貨とは思えない豹変振りですね。完全に目線を変えておいた方が良さそうな感じですね。

問題のユーロドルですが・・・

懸念通り弱く始まり一時はなんと、1.30も割り込んじゃいました。昨年の12月12日以来の1.30割れで、1.2980を一瞬つけちゃいました。が、その後の戻しは凄まじいものがありましたね。米国の指標結果でドルが売られたのをきっかけに、どんどん戻して行きまして、1.30台後半まで戻してきました。

テクニカル的な見立てとしても、底を付けに行った相場になったような気がします。週足で見ても12EMAと以前のレジスタンスラインがしっかりとサポートラインになった、所謂ムービングリターンとなり、目先の底は付けたかなという感じになりました。

昨年12月19日高値(1.3308)から下げに転じて、1月2日に戻り高値(1.3299)のWトップを形成した後下落に加速がついていましたが、昨日の安値(1.2998)で何とかコツンと音がした気がします。来週の読みとしては、どこまで戻すかが焦点となりそうです。日足MACDはDCしてますからね。すべてのサインが底打ちを示している訳ではないので、判断に迷うところです。

この辺りの見立てをしっかりとして、戦略をたてないと安心してポジションを持てませんからね。大局の流れをしっかりと掴むことこそが、最高のリスクコントロールでもあると考えています。

併せて、ドルの動きも検証しておいた方が良さそうですね。実際のところドルが現在の相場を牽引している感じではないですからね。どちらかと言えば、クロス円主導の珍しい相場展開になっているような気がします。クロス円が半端なく強いということでも、検証されてますしね。

その辺りも含めて、先週のデータをじっくりと検証してみないとわかりませんね。

暴騰でも申し上げましたが、昨日の引け値で週足チャートが決定しました。本日は先週のデータを分析し来週の相場戦略を考えたいと思っています。

先週までの動向と、来週からの動向は変化しそうですからね。しっかりと戦略を練ってみるつもりです。

明日の朝には更新していますので、宜しければ覗きにきて下さいね。

年明け年始の相場、お疲れ様でした!!

本日も、休日ですがご訪問して頂きまして、本当にありがとうございます。

 ↓↓↓参考になれば1クリックご協力お願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ

ありがとうございます。皆さんの応援クリックが更新の励みになっています。

こちらの方も1クリック宜しくお願いします⇒⇒
  
コメントを頂ける方は、このページの一番下の<comments>からお願いします。内容公開をしたくない方は、必ず「管理人のみに通知」にチェックを入れて下さいね。

FXプライム 468×60
一目瞭然!キャッシング比較

ネットで仮審査⇒QUICK39

FX専業サバイバル173 「究極のチキンスキャルピング」

2012/12/16 14:39|WINTRADE休日版TB:0CM:0
FXプライム 468×60

平成24年12月16日 日曜日  EUR/USD 

こんにちわ^^ 自称究極のチキンスキャルパー、winmax007です(笑

本日は、来週の運命を変える衆院選挙ですね! 恐らく深夜には結果が出るでしょうが、結果しだいでは来週の相場展開は波乱含みの展開になりそうです。

事前の予想では自民党が大勝との意見が多いようです。もし現実のものとなれば19~20日の日銀政策会合に向けて、追加緩和の圧力が更に高まる可能性が高いということで、17日月曜より円安に更に振れる可能性が大きくなると予想されます。

しかし、事前予想の結果ほどでもなかった場合は、織り込み分だけ反動が出てしまう可能性が非常に高くなることになってしまいます。安倍自民党総裁の発言を織り込む形で、大きく円安にバイアスがかかったために、自民党が過半数を上回れば安倍総裁発言も現実味を帯びてきますが、過半数に満たないで与党に返り咲いただけ、という結果になってしまえば方向性を失った形となり、失望に変わる可能性も否定できなくなります。

更に、事前予想を裏切る形で自民党が敗れた場合・・・

17日月曜の早朝からは、恐ろしい相場の幕開けということになりそうです。可能性としては一番低いかもしれませんが、可能性が皆無ではないだけに心配な部分でありますね。

いずれにしても、本日深夜の衆院選挙結果が、明日からの相場展開の運命を決めることになることは間違いないことだと思います。すべての可能性がゼロではないですからね。何が起こるかわからないということと、結果が出るまでわからないというのが、相場の世界ですからね。

加えて、結果が出ても思い通りにならないのも相場の世界です。

材料出尽くし・・・

困った言葉ですね。思い通りの結果にも関わらず、見込みでの動きが強過ぎたための反動だと思います。これが相場の世界ですから仕方ないことなんですけどね。

先週の相場も大きな変化が見えました。でも僕の感想では上下どちらにも動ける位置で先週末を引けたというのが強い印象です。

直近の高値はきっちりと更新してきました。一見更に上昇かとも思えるんですが、自信を持ってついていけるという確信はまだ得られていません。と、いうのは直近の高値ポイントを1.3172(9/21高値)と想定してきました。

先週末はこの高値を1ピピだけ更新しまして、1.3173の高値をつけました。高値更新には間違いはないんですけども、わずか1ピピの更新ですからね。これって本当に勢いが付くの???

って感じなんですよね(笑  株式を経験しているひとなら、この相場格言はご存知の方も多いと思うんですが、「鬼より怖い一文新値」という格言があります。これって本当に怖いんですよね。結構その通りになることが多いんです。と、いうより格言があるからそのように行動してしまうのかもしれませんけど。

そんな事情で、僕自身は1ピピだけの高値更新には、少しビビってしまうところがあります。普段でもかなりビビりながら相場に向き合っていますけど(笑

そんな結果を見ての本日の衆院選挙ですからね。とんでもない崖っぷちで止まったというのが正直なところです。色んな意味で、相場の転換があるかもしれないので、先週までのデータをもとに来週、そして年末に向けての戦略を考えて行きたいと思います。

明日はできるだけ早朝に更新できるように頑張ります。先週までのデータをしっかりと分析して、来週の戦略を考える予定です。

まずは、本日の衆院選挙の結果をしっかりと見届けましょう!!

遅れましたが、先週の波乱万丈な相場での疲れをしっかりとリフレッシュして、今週の新相場に臨みましょう。今週も波乱が予想されますからね。

本日はとにかく体を休めて下さいね。先週は本当にお疲れ様でした。そして今週も頑張りましょう。

今年も後15日を残すだけとなりました!!


本日もご訪問して頂きまして、本当にありがとうございます。

 ↓↓↓参考になれば1クリックご協力お願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ

ありがとうございます。皆さんの応援クリックが更新の励みになっています。

こちらの方も1クリック宜しくお願いします⇒⇒
  

コメントを頂ける方は、このページの一番下の<comments>からお願いします。内容公開をしたくない方は、必ず「管理人のみに通知」にチェックを入れて下さいね。


FXプライム 468×60




一目瞭然!キャッシング比較

ネットで仮審査⇒QUICK39

FX関連のお勧め本を厳選しました


トレードのヒントがきっと見つかるはず

システムトレード 基本と原則 (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥5,184から
(2016/9/23 12:18時点)

アペル流テクニカル売買のコツMACD開発者が明かす勝利の方程式 (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥6,264から
(2016/9/15 03:52時点)

ラリー・ウィリアムズの短期売買法【改定第2版】 (ウィザードブック)

新品価格
¥8,424から
(2016/8/19 16:08時点)

ボリンジャーバンドとMACDによるデイトレード ──世界一シンプルな売買戦略 (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥3,024から
(2016/9/15 03:54時点)

FX 5分足スキャルピング――プライスアクションの基本と原則 (ウイザードブックシリーズVol.228)

新品価格
¥6,264から
(2016/8/19 16:10時点)

FXトレーディング (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥4,104から
(2016/8/19 16:12時点)

FX チャートリーディング マスターブック ~為替のプロが実践する本当に勝てるワザを大公開!

中古価格
¥4,337から
(2016/8/19 16:14時点)

利食いと損切りのテクニック (ウィザードブックシリーズ)

中古価格
¥3,700から
(2016/8/19 16:15時点)

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)

新品価格
¥2,160から
(2016/9/23 12:08時点)

エリオット波動入門 (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥6,264から
(2016/9/15 04:03時点)

何度も読み返すことが大切ですよ


MT4関連の本を集めました


MT4使用の参考になれば

MT4を是非使いこなして下さい


月別アーカイブ



 |  WINTRADE日々の戦略 | WINTRADE休日版 | トレードに行き詰った時 | 週足分析&戦略 | 月足分析&戦略 | 年足分析&戦略 | winmax007 推薦参考本 | 相性の良いFX会社を見つける | 未分類 | 勝率を上げるための鉄則 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. FX専業サバイバル「勝ち続けるための法則」 
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。