FX専業トレーダー winmax007が負けトレード&ダマシ回避方法を徹底検証  テクニカルの落し穴とは?

FX専業サバイバル「勝ち続けるための法則」 
http://fxwinmax007.blog.fc2.com/  presented by winmax007

MT4を使うなら迷わずココ


この通貨ペア数は必見の価値ありです

1000通貨~大量ロットまでの対応は魅力的


winmax007 金運上昇=常勝



FX関連参考記事


にほんブログ村 トラコミュ FXで行き詰った時に・・・へ
FXで行き詰った時に・・・

にほんブログ村 トラコミュ FX専業トレーダー倶楽部へ
FX専業トレーダー倶楽部


参考になれば更新意欲向上の為応援クリックお願いします


FX 専業投資家ブログランキング

皆様のクリックが励みになってます。更新頑張ります。


winmax007愛用


トレード成功率=約定力に比例

MATRIX TRADER

1000通貨単位から使えるプロ仕様


winmax007愛用


スキャ~スイングまで幅広く使える

ヒロセ通商

売買シグナルが豊富で強力な武器に


最近の更新記事はこちらを


FX専業サバイバル「勝ち続けるための法則」


ご訪問者数


現在の閲覧者数:


winmax007愛用MT4口座


MT4で分析する方にはおすすめ

1000通貨~大量ロッドまで対応


MT4EAに必須のアイテム


シストレに必須のVPS

お名前.com【デスクトップクラウド】 使えるねっと いつでも、どこでも、仮想PC 月1,979円~

MT4でEA24時間稼動の必需品


★新システム「トラッキングトレード」


自動売買でコツコツ攻めたい方


FX専業&兼業トレーダー必須アイテム


FX専業&兼業トレーダー必見!

↑↑↑ FX関連の本を探すならココ


必見!SSDアイテム


高速SSDなら迷わずコレ↓↓↓


トレードに必要なアイテム探しなら



トレードの合間に愛飲してます♪


美味しい天然水ならBLUEウォーター


最新コメント


非公開ご希望の方は「管理人のみに通知」に印を入れて下さい。


リンク



カテゴリ



RSSリンクの表示



スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX専業サバイバル569「2013年足分析&2014年の戦略」

2014/01/04 04:23|年足分析&戦略TB:0CM:0
2014年 1月4日 土曜日 WINTRADE
<USD/JPY> 2013年足分析&2014年の戦略

おはようございます(^^v)、FX専業トレーダーwinmax007です。

本日もご訪問頂きまして本当にありがとうございます。


 FX 専業投資家ランキング
    にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
☆お願い☆↑↑↑更新意欲向上の為応援1クリックご協力お願い致します!


<FX専業サバイバル569>

年末年始を跨いだ週の相場が終わりました。特に大きな波乱の動きはありませんでしたが、来週からは東京市場も通常通りとなりますので、冬期休暇で参加者が減少していた相場が活況になってくるものと思われます。相場がお休みの最後の週末ですから、しっかりと休息をとって来週からの本格相場に備えて下さいね。

大局の流れを考える上で、避けることができないのが年足からの分析ポイントです。特に大きな流れの潮目が変わるポイントは、長い時間軸から算出したポイントが有効だと考えています。

年単位からの算出ポイントですから、現状の位置とはかけ離れているものもあります。しかし1年=365日で考えると、遠いようで意外に近いポイントではないかと思っています。

2013年は1年で高低差が、19円近くあったわけですから・・・

現状が、104円台での推移となっていますから、上に19円動くと123円台になりますし、下に19円動くと85円台に戻ってしまいます(笑

長い1年というスパンで考えると、2014年相場に臨む上で避けられないポイントが多いんじゃないかと思っています。いざという時のためにも、しっかりとポイントを抑えておくべきだと考えます。

事前に知っているのと、知らないのでは、根本的なトレードの原点が食い違ってきますからね。

そして、明日は・・・

FX専業サバイバル570「先週足分析&今週の戦略1-2」を更新予定です。

来週からは本格的な相場になると同時に、重要イベントや超重要指標が多く予定されていますからね。大きく動くことでビッグチャンスにもなると思われます。

週足からの算出ポイントも、しっかり把握して来週の相場に臨むべきだと考えています。宜しければ覗いてみて下さいね。最近は、月足や週足からのポイントヒット率がかなり高いですからね。

と、いうことで・・・

ドル円の、2013年足チャートを元に分析し、2014年の戦略を考えてみました。

<USD/JPY>
☆2013年<USD/JPY>年足データより☆

★<重要ポイント>★

(2013年足四本値) 
  始086.63 高105.41 安086.54 終105.31 陽線引 BP=099.09 H-L=1887P

<フィボナッチ分析>

☆<年足チャートからの高値安値>

起点・安値=086.54(2013年01月)
終点・高値=105.41(2013年12月)

上記数値よりフィボナッチ分析

      +76.4%=119.83
      +61.8%=117.07
      +50.0%=114.85
      +38.2%=112.62
      +23.6%=109.86
H=105.41
  100.96=23.6%押し
  098.20=38.2%押し
  095.98=50.0%押し
  093.75=61.8%押し
  090.99=76.4%押し
L=086.54

☆☆☆フィボナッチ計算機を設置しました。画面右側をご覧下さい。使い方は簡単です。

数値はFX会社によって若干のばらつきがありますので、お使いのチャートの数値との誤差を加味して下さいね。2~3ピピの誤差だと思いますが、トレードポイントに若干の誤差は生じてきますからね。


<USD/JPY 2014年の戦略と要注目ポイント>

2013年は大きく円安方向に動きました。2014年の動きはまだ始まったばかりですので、全く予想が付かないのが現状です。一つ一つの節目をしっかりと捉えながら、大局のポイントでのアクションを見ていくしかなさそうです。

日米欧の市場動向にも変化の兆しは見えていますが、はっきりと流れが掴めるには至っていません。しかし、年足ベースからの重要ポイントや算出ポイントは、大きな流れが出た時にはアクションを起こす可能性は非常に高いと考えられます。

しっかりとポイントを把握しておき、接近状態になった際には要注意ポイントとして考えるべきだと思っています。大局の流れが変化する潮目にもなり得るポイントですからね。

大局のレジスタンスポイントとして・・・

147.63⇒1998/08月高値
135.15⇒2002/01月高値
126.82⇒2001/04月高値
125.68⇒2002/12月高値
124.12⇒2007/06月高値
122.15⇒2007/01月高値
121.36⇒2005/12月高値
114.87⇒2004/05月高値
110.64⇒2008/08月高値

大局のサポートポイントとして・・・

103.73⇒2013/05月高値
101.43⇒2009/04月高値
094.97⇒2010/05月高値
085.52⇒2011/04月高値
084.17⇒2012/03月高値

2013年は年始から年末までで、1887ピピの高低差があります。1年で19円近い動きがあったことになりますね。激動の年であった2013年と、2014年を同じベースで考えることはできませんが・・・

世界経済の動向に大きな動きがあった際には、更に大きく動くかもしれません。

何が起こるのかわからないのが相場ですからね。そして、何かが起こった時に大勢の参考にされるのが、過去の節目ポイントであることが多いようです。

まだまだ100円を割り込む可能性は否定できません。しかし、110円を超えていく可能性も否定できないと考えています。世界経済の動向をしっかりと見極めて、主要国の経済政策や政策金利、債権利回りの動向も注視しながら今年1年トレードをしていくことになりそうです。


<USD/JPY 2014年のWINTRADE 戦略ポイント>

130.50
124.23
117.96
114.80
111.63
110.75
108.52
106.30
105.41
105.36
105.31
099.09 ◎
095.93
092.76
091.88
089.65
087.43
086.54
086.49
080.22
077.06
073.89
    <2014年末までの有効数値となります。>


明日は、FX専業サバイバル570「先週足分析&今週の戦略1-2」を更新予定です。

それでは・・・

2014年相場も頑張って稼ぎましょう!

本日もご訪問して頂きまして、本当にありがとうございます。

 ↓↓↓更新意欲向上応援1クリック宜しくお願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
FX 専業投資家ランキング

ありがとうございます。皆さんの応援クリックが更新の励みになっています。

こちらも応援1クリック宜しくお願いします FC2 Blog Ranking

★最近の更新記事一覧は、下記をクリックするとご覧になれます。
にほんブログ村 トラコミュ FX専業トレーダー倶楽部へ
FX専業トレーダー倶楽部

にほんブログ村 トラコミュ FXで行き詰った時に・・・へ
FXで行き詰った時に・・・

コメントを頂ける方は、このページ一番下の<comments>からお願いします。
非公開希望の方は、必ず「管理者のみに通知」にチェックを入れて下さいね。


MATRIX TRADER

サクソバンクFX

AVATRADE

ヒロセ通商
スポンサーサイト

FX専業サバイバル190 「年足分析&12月足分析」

2013/01/01 23:18|年足分析&戦略TB:0CM:0
FXプライム 468×60

平成25年 元旦 火曜日   WIN TRADE <EUR/USD> 

<PART2>

こんばんわ^^自称究極のチキンスキャルパー、winmax007です。

本日2度目の更新となります。12月31日の年末相場を無事終えまして、平成24年・年足、平成24年12月・月足が確定しました。

今年1年の大局ターゲットポイントや、新年1月相場の大局ターゲットポイントを考えてみました。年足、月足チャートは中~長期の目安にされやすいんですが、そのポイントに接近した時は、かなり重要視されるポイントだと考えています。

突然の大きな動きが発生した時に、何故かピタっと止まるポイントを目にされた経験はあると思います。

分足、時間足、日足では読み取れないポイントも、月足や年足チャートから読み取った大局ポイントを確認しておくことで、有利にトレードできることは多いと実感しています。

ではでは・・・

☆平成24年1月1日~12月31日 年足データより☆

(前年足四本値) 始1.2936 高1.3485 安1.2042 終1.3191

(フィボナッチ) 高値(1.3485)からの押し
        
         38.2=1.2934 50=1.2763 61.8=1.2593

         安値(1.2042)からの戻し

         38.2=1.2593 50=1.2763 61.8=1.2934

(波動N値)上昇N=1.4634 下降N=1.1748

(波動V値)上昇V=1.4928 下降V=1.0599

以上が年足データからの算出値となります。

上記数値を参考に今年1月31日~12月31日までの1年間の想定レンジを考えてみると・・・

第1レンジ⇒1.3485~1.2042 
第2レンジ⇒1.4634~1.1748
第3レンジ⇒1.4928~1.0599

年足データからの理論値は以上のようになります。


☆平成24年12月1日~12月31日 月足データより☆

(前月足四本値) 始1.2982 高1.3308 安1.2877 終1.3191

(フィボナッチ) 高値(1.3308)からの押し
        
         38.2=1.3143 50=1.3093 61.8=1.3042

         安値(1.2877)からの戻し

         38.2=1.3042 50=1.3093 61.8=1.3143

(波動N値)上昇N=1.3622 下降N=1.2760

(波動V値)上昇V=1.3739 下降V=1.2446

以上月足データからの算出値となります。

上記数値を参考に平成25年1月1日~1月31日までの1月間の想定レンジを考えてみると・・・

第1レンジ⇒1.3308~1.2877 
第2レンジ⇒1.3622~1.2760
第3レンジ⇒1.3739~1.2446

月足データからの理論値は以上のようになります。

以上の数値に週足のデータを加えていき、直近の高値、安値、日々のデータを加えて想定ポイントを決めポジションメイクを考えるようにしていきます。日々の想定ポイントは前日のデータを元に考えています。

★大局の流れのポイントの外側にストップロスが置かれることが多い

相場の勢いが出た時に、急激な上げや下げが発生することがあります。これはそのポイントの外側にストップロスの設定が置かれていることが多いからと考えています。

加速して更に上げ下げする時は、ストップロスを刈っている状態だということになります。安易に逆張りすると大怪我する時に多い現象です。

予め、そんなポイントを予測しておけば、安易な逆張りで大怪我することなく、むしろ順張りで乗れる可能性も出てきますからね。普段短い時間軸でトレードをしているからと言っても、中~長期の重要なポイントに接近した場合は、大きくやられることもありますからね。

大局のポイントは、ある程度認識した上で、短時間軸トレードに生かすべきと考えています。乗るべきポイント、切るべきポイント、持続するポイント、見送るポイントがある程度見えてくることも多いですからね。

結構自分なりにアレンジを加えて、日々想定ポイントを算出していますが、大きくはずすことは少ないと思っています。自分で算出したポイントで自信を持って、トレードできているからこそ専業トレーダーとして、生き残ることができてるんだなと感じています。


明日より新年相場の幕開けですからね。明日の相場戦略は今から考えます。明日の朝7:00までには更新できるように頑張ります。


元旦よりご訪問して頂きまして、本当にありがとうございます。今年も宜しくお願いします。

 ↓↓↓参考になれば1クリックご協力お願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ

ありがとうございます。皆さんの応援クリックが更新の励みになっています。

こちらの方も1クリック宜しくお願いします⇒⇒
  

コメントを頂ける方は、このページの一番下の<comments>からお願いします。内容公開をしたくない方は、必ず「管理人のみに通知」にチェックを入れて下さいね。


FXプライム 468×60




一目瞭然!キャッシング比較

ネットで仮審査⇒QUICK39

FX関連のお勧め本を厳選しました


トレードのヒントがきっと見つかるはず

システムトレード 基本と原則 (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥5,184から
(2016/9/23 12:18時点)

アペル流テクニカル売買のコツMACD開発者が明かす勝利の方程式 (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥6,264から
(2016/9/15 03:52時点)

ラリー・ウィリアムズの短期売買法【改定第2版】 (ウィザードブック)

新品価格
¥8,424から
(2016/8/19 16:08時点)

ボリンジャーバンドとMACDによるデイトレード ──世界一シンプルな売買戦略 (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥3,024から
(2016/9/15 03:54時点)

FX 5分足スキャルピング――プライスアクションの基本と原則 (ウイザードブックシリーズVol.228)

新品価格
¥6,264から
(2016/8/19 16:10時点)

FXトレーディング (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥4,104から
(2016/8/19 16:12時点)

FX チャートリーディング マスターブック ~為替のプロが実践する本当に勝てるワザを大公開!

中古価格
¥4,337から
(2016/8/19 16:14時点)

利食いと損切りのテクニック (ウィザードブックシリーズ)

中古価格
¥3,700から
(2016/8/19 16:15時点)

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)

新品価格
¥2,160から
(2016/9/23 12:08時点)

エリオット波動入門 (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥6,264から
(2016/9/15 04:03時点)

何度も読み返すことが大切ですよ


MT4関連の本を集めました


MT4使用の参考になれば

MT4を是非使いこなして下さい


月別アーカイブ



 |  WINTRADE日々の戦略 | WINTRADE休日版 | トレードに行き詰った時 | 週足分析&戦略 | 月足分析&戦略 | 年足分析&戦略 | winmax007 推薦参考本 | 相性の良いFX会社を見つける | 未分類 | 勝率を上げるための鉄則 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. FX専業サバイバル「勝ち続けるための法則」 
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。