FX専業トレーダー winmax007が負けトレード&ダマシ回避方法を徹底検証  テクニカルの落し穴とは?

FX専業サバイバル「勝ち続けるための法則」 
http://fxwinmax007.blog.fc2.com/  presented by winmax007

MT4を使うなら迷わずココ


この通貨ペア数は必見の価値ありです

1000通貨~大量ロットまでの対応は魅力的


winmax007 金運上昇=常勝



FX関連参考記事


にほんブログ村 トラコミュ FXで行き詰った時に・・・へ
FXで行き詰った時に・・・

にほんブログ村 トラコミュ FX専業トレーダー倶楽部へ
FX専業トレーダー倶楽部


参考になれば更新意欲向上の為応援クリックお願いします


FX 専業投資家ブログランキング

皆様のクリックが励みになってます。更新頑張ります。


winmax007愛用


トレード成功率=約定力に比例

MATRIX TRADER

1000通貨単位から使えるプロ仕様


winmax007愛用


スキャ~スイングまで幅広く使える

ヒロセ通商

売買シグナルが豊富で強力な武器に


最近の更新記事はこちらを


FX専業サバイバル「勝ち続けるための法則」


ご訪問者数


現在の閲覧者数:


winmax007愛用MT4口座


MT4で分析する方にはおすすめ

1000通貨~大量ロッドまで対応


MT4EAに必須のアイテム


シストレに必須のVPS

お名前.com【デスクトップクラウド】 使えるねっと いつでも、どこでも、仮想PC 月1,979円~

MT4でEA24時間稼動の必需品


★新システム「トラッキングトレード」


自動売買でコツコツ攻めたい方


FX専業&兼業トレーダー必須アイテム


FX専業&兼業トレーダー必見!

↑↑↑ FX関連の本を探すならココ


必見!SSDアイテム


高速SSDなら迷わずコレ↓↓↓


トレードに必要なアイテム探しなら



トレードの合間に愛飲してます♪


美味しい天然水ならBLUEウォーター


最新コメント


非公開ご希望の方は「管理人のみに通知」に印を入れて下さい。


リンク



カテゴリ



RSSリンクの表示



スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX専業サバイバル651 「追いかけることより待ち伏せを」

2016/06/15 06:05|トレードに行き詰った時TB:0CM:0
2016年 6月15日 水曜日 WINTRADE

おはようございます v(^_^)/ FX専業トレーダーの winmax007です。

本日もご訪問頂きまして、本当にありがとうございます。


にほんブログ村
☆お願い☆↑↑↑更新意欲向上の為応援1クリックご協力お願い致します!

<FX専業サバイバル651 追いかけることより待ち伏せを>

しばらく更新をさぼってしまいました。これからは、定期的に更新できるように心がけたいと思います。(笑

目の前に多くのハードルがあり、手が出しにくい相場環境になっています。

6/16 AM3:00~ FOMC政策発表
6/16 お昼頃~ 日銀政策発表
6/23 英国EU離脱国民投票

このように目前に重要イベントが予定されています。

特に英国国民投票に関しては、情報の錯綜が相場を波乱の展開に誘導している状況となっています。スプレッドの拡大や値の飛びは予想を超えたものになっているようです。

結果は蓋を開けてみないとわからない・・・

こんな感じですが、実際の結果がどうなるのかは下手に予想しない方が良さそうです。事前にポジションをスクエアにしておき結果を見た後に行動する方が良いかなと思っています。

結果如何によっては、想像を絶する動きも想定しておいた方が良いかなと考えています。事前予想なるものは、時としてあてにしない方がいいですからね。結果が出てから流れに乗っていくこと、若しくは下手に手を出さずに様子見に徹する方が安全策かもしれません。

大きく値が動く時は、大儲けできるチャンスと思いがちですが、実際トレードをしてみると悲惨な結果を招くことの方が多いかもしれませんからね。常にリスクは最低限にしておくという考えが有効ではないかと思っています。

大きく利益を狙うなら、リスクも大きく・・・
細かい利益を狙うなら、リスクも小さい・・・

狙う利益にリスクは比例するものと考えるべきだと思っています。

ポジションを持って、すぐにプラス方向に動くならリスクの管理は比較的簡単なんですが、ポジションを持って反対方向に動き出した時の行動によって、決断する行動の選択に迫られることになってしまいます。

ロスカットをして良いものか・・・
ロスカットをしなければ良かったのか・・・

あくまでも結果論になってしまいますが、目の前の相場の動きによって難しい選択肢に迫られることは非常に多いと思います。

ポジションを持って、プラス方向に動けば決済のポイントを冷静に判断できると思うのですが、反対方向に動きマイナスがどんどん大きくなった状態で、冷静な判断ができるか否かが重要な課題となることは間違いありません。



まず、この確認事項をクリアしてからポジションに入ることを心がけるべきなんですよね。

大きく上昇あるいは下落している時に、飛び乗れば大きな利益が得られると思ってしまいますが、大半のトレードでは結果は悪くなることの方が多いのが、僕のトレード経験で証明しています。(笑

動き出した初動に乗れば、まだ可能性も残されていますが・・・

上昇や下落をしばらく注視して、少し値動きが落ち着いた時に「今なら乗っても・・・」なんていう誘惑に負けて飛び乗ってしまいます。冷静に考えれば、値動きが落ち着いたということは、上昇や下落の勢いが衰えたということなんですよね。そこを絶好のチャンスと思って、入った瞬間に反対方向に動き出す・・・

こんな経験をした方は、非常に多いのではないでしょうか?

相場の勢いが衰え、再度勢いが出てから追随するならば、もっと良い結果になったのではないかと思います。

結論から言えば、押し目を待たずに追いかけてしまっていることが、トレードを失敗に導く根源ではないかということになります。

勢いが衰えるポイント・・・
再度勢いが発生するポイント・・・

後から冷静に見れば、自分のトレードに反省点は多いのですが、動いているチャートを目の前にして中々冷静には判断できないのが現実なんですよね。

でも、すべてにおいて・・・

ある程度は共通している点があります。

上昇や下落の勢いがどのポイントで衰えているか?
衰えた勢いが、どのポイントで勢いが復活するか?

これらに共通しているのが、テクニカルポイントであったり、過去の高値・安値であったり、相場の節目であることが多いんですよね。相場の勢いだけに目を奪われてしまって、これらのポイントを見逃してしまっていることが、大敗を期す要因ではないかと思います。

むやみやたらに値を追いかけて飛び乗るよりも・・・

このポイントに来たら逆張りを試みる・・・
このポイントを超えたら順張りを試みる・・・
このポイントで反転したら乗ってみる・・・
このポイントを抜けられたらロスカットする・・・

基本的には、様々なポイントを見つけて「待ち伏せ」する癖をつけるように心がければ、飛び乗ってしまう行動はかなり減少するのではないでしょうか?

一つ例をあげてみますね。

ボリンブレイクって耳にした人は多いと思います。

バンドが収斂した状態から拡大した時に、ボリンブレイクが発生しバンドウオークすることが多いとされています。

このバンド拡大をエクスパンションと呼ぶんですが、どのタイミングで入ったら良いのだろうって考えたことはありませんか?

バンドが収斂状態(スクイーズ)から急拡大(エクスパンション)状態になったら、追いかけると良く目にすることが多いのですが、実際にどの状態でポジションに入るかという定義は、いまいち曖昧な表現で濁しているのが大半ではないかと思います。

この状態では、必ずといってよいくらいに飛び乗り状態でポジションに入ることになります。

上手くバンドウオークに発展してくれば、大きな収益のチャンスになりますが・・・

バンドウオークに発展しなければ、最高の穂先で逆ポジションを掴んでしまうリスクが多いんですよね。反対に動けばロスカットすれば良いだけと説明されているのが大半なんですが、状況を正確に判断できるまでは、下手にロスカットもやりにくいという経験をされた方が多いんではないでしょうか?

また、大きく値が動いていく拡大(エクスパンション)もあれば、線香花火のように非常に短い時間で収斂してしまうことも多々あるのが現実です。

では、どうすればリスクを軽減してポジションに入ることができるのかということですね。

収斂状態からバンドが拡大した時に、ポジションに飛び乗るではなく、ポジションに入るポイントで待ちぶせするという行動をイメージしてみて下さい。

バンドウオークに発展する多くのパターンが、押し目をつけて再度同方向に動いていくからです。

逆にバンドウオークに発展しないパターンは、押し目をつけることなく反対のバンド方向への動きになるからです。

押し目のポイントとして、±1σ、センタ-ラインが考えられるわけですから、そこで反転し押し目が完了すればポジションを試みれば、ある程度想定できるリスク許容度でポジションに入ることが可能となるはずです。

簡単に言うならば・・・

一つ目の波で流れる方向を確認し、二つ目の波が発生したことを確認できればポジションを試みるということになります。要するに二つ目のポジションが発生するかもしれない確率が高いポイントで「待ち伏せ」することになります。

二つ目の波が発生しなければ、ポジションに入らないという選択になります。

バンドが拡大した、穂先で追いかけるポジションよりは、圧倒的にリスクは軽減するはずですから。

大きな陽線や陰線が出た時のことを考えてみて下さい。

さらに追いかけて順張りで入るパターン・・・
逆に動くと考え逆張りで入るパターン・・・

どちらのポジションに多く比重がかかるかによって、相場の流れは変わります。穂先の状態で瞬時にこの二者択一の判断を見極めることができるなら良いのですが・・・

普通に考えるなら、運に任せて「えいやー」で丁半博打になる確率が高いと思われます。

トレードの失敗の大半は、待つことで回避できるのではないかと思っています。

ただ、誤解しないで下さいね。

勢いが衰える状態を待つのではなく、自分が想定するポイントに接近するのを待つことですからね。レジスタンスになるべき可能性が高いポイントや、サポートになる可能性が高いポイントで待つということですから。

追いかけるより待ち伏せするイメージ

常に値動きを追いかけて、失敗することが多いならば、一度頭でイメージしてみて下さいね。

ポジションを持てば逆行することが多い方

常にレンジブレイクするものと決めつけて、ポジションに入る可能性が高いと思われます。一つ目の波で方向性を確認し、二つ目の波が発生したならばポジションを試してみることをお勧めします。

そのポイントで待ち伏せする余裕があるからこそ、ロスカットポイントも考える余裕が生まれると思います。追いかけるトレードよりも、待ち伏せするトレードを心がければ、大きなマイナスはかなり減少しますよ。

いきなり発生した大きな動きは、パスした方が危険度は低いですからね。トラップやダマシの可能性も高いですから(笑

本日も、ご訪問頂きまして本当にありがとうございます。

 ↓↓↓更新意欲向上応援1クリック宜しくお願いします

にほんブログ村

ありがとうございます。皆さんの応援クリックが更新の励みになります。

こちらも応援1クリック宜しくお願いします⇒⇒ FC2 Blog Ranking

★最近の更新記事は、下記をクリックするとご覧になれます。  
にほんブログ村 トラコミュ FX専業トレーダー倶楽部へ
FX専業トレーダー倶楽部

にほんブログ村 トラコミュ FXで行き詰った時に・・・へ
FXで行き詰った時に・・・


MATRIX TRADER

ヒロセ通商
スポンサーサイト
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://fxwinmax007.blog.fc2.com/tb.php/663-f308848e

FX関連のお勧め本を厳選しました


トレードのヒントがきっと見つかるはず

システムトレード 基本と原則 (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥5,184から
(2016/9/23 12:18時点)

アペル流テクニカル売買のコツMACD開発者が明かす勝利の方程式 (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥6,264から
(2016/9/15 03:52時点)

ラリー・ウィリアムズの短期売買法【改定第2版】 (ウィザードブック)

新品価格
¥8,424から
(2016/8/19 16:08時点)

ボリンジャーバンドとMACDによるデイトレード ──世界一シンプルな売買戦略 (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥3,024から
(2016/9/15 03:54時点)

FX 5分足スキャルピング――プライスアクションの基本と原則 (ウイザードブックシリーズVol.228)

新品価格
¥6,264から
(2016/8/19 16:10時点)

FXトレーディング (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥4,104から
(2016/8/19 16:12時点)

FX チャートリーディング マスターブック ~為替のプロが実践する本当に勝てるワザを大公開!

中古価格
¥4,337から
(2016/8/19 16:14時点)

利食いと損切りのテクニック (ウィザードブックシリーズ)

中古価格
¥3,700から
(2016/8/19 16:15時点)

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)

新品価格
¥2,160から
(2016/9/23 12:08時点)

エリオット波動入門 (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥6,264から
(2016/9/15 04:03時点)

何度も読み返すことが大切ですよ


MT4関連の本を集めました


MT4使用の参考になれば

MT4を是非使いこなして下さい


月別アーカイブ



 |  WINTRADE日々の戦略 | WINTRADE休日版 | トレードに行き詰った時 | 週足分析&戦略 | 月足分析&戦略 | 年足分析&戦略 | winmax007 推薦参考本 | 相性の良いFX会社を見つける | 未分類 | 勝率を上げるための鉄則 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. FX専業サバイバル「勝ち続けるための法則」 
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。