FX専業トレーダー winmax007が負けトレード&ダマシ回避方法を徹底検証  テクニカルの落し穴とは?

FX専業サバイバル「勝ち続けるための法則」 
http://fxwinmax007.blog.fc2.com/  presented by winmax007

MT4を使うなら迷わずココ


この通貨ペア数は必見の価値ありです

1000通貨~大量ロットまでの対応は魅力的


winmax007 金運上昇=常勝



FX関連参考記事


にほんブログ村 トラコミュ FXで行き詰った時に・・・へ
FXで行き詰った時に・・・

にほんブログ村 トラコミュ FX専業トレーダー倶楽部へ
FX専業トレーダー倶楽部


参考になれば更新意欲向上の為応援クリックお願いします


FX 専業投資家ブログランキング

皆様のクリックが励みになってます。更新頑張ります。


winmax007愛用


トレード成功率=約定力に比例

MATRIX TRADER

1000通貨単位から使えるプロ仕様


winmax007愛用


スキャ~スイングまで幅広く使える

ヒロセ通商

売買シグナルが豊富で強力な武器に


最近の更新記事はこちらを


FX専業サバイバル「勝ち続けるための法則」


ご訪問者数


現在の閲覧者数:


winmax007愛用MT4口座


MT4で分析する方にはおすすめ

1000通貨~大量ロッドまで対応


MT4EAに必須のアイテム


シストレに必須のVPS

お名前.com【デスクトップクラウド】 使えるねっと いつでも、どこでも、仮想PC 月1,979円~

MT4でEA24時間稼動の必需品


★新システム「トラッキングトレード」


自動売買でコツコツ攻めたい方


FX専業&兼業トレーダー必須アイテム


FX専業&兼業トレーダー必見!

↑↑↑ FX関連の本を探すならココ


必見!SSDアイテム


高速SSDなら迷わずコレ↓↓↓


トレードに必要なアイテム探しなら



トレードの合間に愛飲してます♪


美味しい天然水ならBLUEウォーター


最新コメント


非公開ご希望の方は「管理人のみに通知」に印を入れて下さい。


リンク



カテゴリ



RSSリンクの表示



スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX専業サバイバル654 「勝つトレーダーと負けるトレーダーの違いとは?」

2016/07/02 04:51|トレードに行き詰った時TB:0CM:0
2016年 7月2日 土曜日 FX専業サバイバル

おはようございます♪(^_^)/ FX専業トレーダーの winmax007です。

本日もご訪問頂きまして、本当にありがとうございます。


にほんブログ村
☆お願い☆↑↑↑更新意欲向上の為、応援1クリック頂けたら幸甚です!

<FX専業サバイバル654 勝つトレーダーと負けるトレーダーの違いとは? >

7月相場に入っちゃいました。今年も早、後半戦に突入したということになりますね。6月相場は英国民投票を見極める相場となりましたが、7月相場は・・・

英国とEUの今後の動向、米国の利上げの有無、日銀及び日本政府の対応などを見極めていくことになりそうです。まさかの英国がEU離脱を選択したことにより、今までの対応とは異なった対応も考慮に入れなければなりません。特に米国の利上げの有無には注目しなくてはなりませんね。

まだまだ、相場は落ち着きを取り戻すまで時間がかかりそうです。特にポンド絡みの通貨は値動きが非常に荒いので注意が必要だと思います。世界経済が今後どのように動いていくか、気になるところですね。できれば、相場の乱高下は極力避けて欲しいですが、一個人の弱小トレーダーの声など届くはずもないですね(笑

目の前の相場を淡々と迎えるしかないですね・・・

特に7月相場は、夏の大型連休を控えての相場となりますので、後半になっていくに従って値動きは大きく荒い展開になりそうな気がしています。大型連休中にショッキングな出来事が・・・

やはり、今月中にポジションの整理を考えていくことになりそうですね。

常に入口と出口を想定したシナリオを持って、相場に臨むしかなさそうです。

この、入口と出口を想定したシナリオ・・・

これこそが、勝つトレーダーと負けるトレーダーの大きな思考の違いなんですよね。

旅行の計画を立てる時に、電車に乗る時刻と駅、電車を降りる時刻と駅を考えます。そして、見たい場所を想定して交通手段や時刻を計画します。中には、行き当たりばったりでの旅の方が楽しいという方もおられますが・・・(笑

トレードに関しては、旅行の計画のようにしっかりとシナリオを想定しなければなりません。

どのようなポイントでポジションに入るか?
どのような状況で決済又は損切りを実行するか?

勝つトレーダーに共通しているのは、これらの入口から出口までのシナリオが、しっかりと構築されています。そして、負けることが多いトレーダーは、行き当たりばったりの思考で無駄にポジションに入ることが多いんです。

例えば・・・

短期の移動平均線と長期の移動平均線がゴールデンクロスしたので、ポジションに入る・・・

ポジションを持った後に、自分の想定したピピ数の益が出たので決済。
ポジションを持った後に、デッドクロスとなったので決済又は損切り。
ポジションを持ったが、ダマシに合ったので早めに損切り。

このようなシナリオを考えてトレードを繰り返していきます。つまり自分の決めたルールを元にシナリオを構築しながらトレードを繰り返していくことになります。

つまり、ポジションの入口も出口も非常口も想定したトレードを繰り返していき、臨機応変にシナリオを変更していく訳です。

ゴールデンクロスでポジションに入った・・・

デッドクロスするまでは、シナリオは継続しているということなんです。

ポジションに入った直後に、値動きが荒く上下動が発生しただけで直ぐに損切り・・・

そして、何もなかったように元の動きに戻るということは良くあります。ゴールデンクロスで入ったシナリオは、デッドクロスすることによってシナリオが終了します。途中の値動きに惑わされずに、ポジションをホールドできるか否かが重要になります。

そして、そのシナリオが崩れたなら、迷わずに損切りをできるか否かも重要な点です。

もう少し待ってみよう・・・
元に戻るかもしれない・・・
ここまで上げたなら・・・
ここまで下げたなら・・・

シナリオが崩れたにも関わらず、ただ我慢するならシナリオを構築した意味はありませんからね。

ボリンジャーバンドの上限で、大きな上ヒゲの陰線が出たから、次の足の始値で売りポジションに入る・・・
ボリンジャーバンドの下限で、大きな下ヒゲの陽線が出たから、次の足の始値で買いポジションに入る・・・

ボリンジャーバンドのセンターラインにタッチしたから、決済する・・・
更に利益が乗りそうなので、ロスカットを建値にずらして、バンドの上限又は下限まで狙う・・・

ボリンジャーバンドの上限又は下限を突き抜けてしまったので、バンドウオークを考えロスカットする・・・

このように必ず入口、出口、非常口を考えて想定通りの動きになれば、次の展開を考えていきます。

勝つことが多いトレーダーに共通しているのは、必ずシナリオをもってトレードをしていくことなんです。時には損切りもあります。しかし、それも想定したシナリオなので、その状況になった際には躊躇なくロスカットしなければなりません。

このロスカットが躊躇なく実行できるか、もう少し待って見てから考えようとするのかによって、回数を重ねるトレードの成果には大きな違いがでることになります。

ポジションに入って、反対方向に20ピピ動けばロスカット・・・

このように決めたなら、迷わずそこまで行くか、そこに到達するまでに見切ってしまうかということになります。

もう少し待てば戻っていくかも・・・

このような思考でロスカットを実行できなければ、すべてのトレードにルールを徹底できないことになってしまう訳です。後から見て戻ったかもしれないという思考を持たないことが徹底できるか否かの大きな違いとなります。

負けることが多いトレーダーは、何となく値動きを見てポジションに入り、決済するポイントや損切りすべきポイントを想定しないでポジションを持ってしまい、突然のパニック的な動きにも呆然としたり、だらだらと元に戻ることを願望するトレードをするのが非常に多いのではないでしょうか?

旅行の行き当たりばったりとは、訳が違いますからね(笑

雨を想定して、雨具を用意するじゃないですか・・・

何も考えずに、何となく値動きを見てポジションに入って、どれだけの成果が出せるのでしょうか?

自分がポジションに入るためのルール作り・・・
ポジションを決済するためのルール作り・・・
ポジションを損切りするためのルール作り・・・

これらの準備をしっかりしてポジションに入ったトレーダーと、何も考えずに準備もしないでポジションに入ったトレーダーが、同じ成果をあげられるとはとても考えにくいですよね。

例え1回のトレードが僅差であっても、回数を重ねると大きな差が生じていくはずだと思います。

損切りが多くなれば、ルールを見直して改善していけば良いだけですから。

トレードのルールを決めること

そして、ルールを元にトレードし、発展させたり変更を加えたりしていくことが大切だと思います。

ルールに例外を適用する時は、想定外の出来事が起きた場合や、利が十分に乗って更に伸ばせる可能性がある時だけに限定することが大切なんです。

負けることが多い・・・

そんな心当たりがあるなら、自分のルールを再度見直すか、ルール無しでトレードしているなら早急に自分のルールを構築することをお勧めします。

特にロスカットを伸ばして、大きな含み益を長期間保有することが多いトレーダーは、ルールを徹底できるようなトレードをすることを強くお勧めします。

時には、損切りが続くこともあるかもしれません・・・

しかし、ルールで決めた以上は損切りしなくてはなりません。都度ルールを無視したトレードを繰り返すと、最後には退場が待ってる可能性は極めて高くなるはずです。

勝つ人と負ける人の大きな違いって・・・

自分のルールを持っているか否か・・・
決めたルールをしっかり守れるか否か・・・
何も考えないで成り行きでトレード・・・

普段何気なくトレードしてるが、負けることはないという方もおられるかもしれません。しかし、常に負けることが多いトレーダーは自分のルールやシナリオに沿ったトレードを徹底してみてはいかがでしょうか?

特に躊躇なく損切り・・・

これは、かなり大切だと思いますよ。
ルールを決め、実行しダメなら再度ルールを構築していけば良いんですから・・・

それでも負けることも多々あります(笑

でも、何も考えずに、何も決めずにトレードするよりは、確実に利益は大きくなると思います。

そして、あきらめないで継続していくことが大切ですから。

本日もご訪問下さいまして、本当にありがとうございます。

↓↓↓更新意欲向上応援クリック宜しくお願いします


にほんブログ村

ありがとうございます。皆さんの応援クリックが更新の励みになります。

こちらも応援クリック頂けたら幸甚です⇒⇒ FC2 Blog Ranking

★最近の更新記事は、下記をクリックするとご覧になれます。  
にほんブログ村 トラコミュ FX専業トレーダー倶楽部へ
FX専業トレーダー倶楽部

にほんブログ村 トラコミュ FXで行き詰った時に・・・へ
FXで行き詰った時に・・・





MATRIX TRADER
ヒロセ通商





スポンサーサイト
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://fxwinmax007.blog.fc2.com/tb.php/666-409b7d1c

FX関連のお勧め本を厳選しました


トレードのヒントがきっと見つかるはず

システムトレード 基本と原則 (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥5,184から
(2016/9/23 12:18時点)

アペル流テクニカル売買のコツMACD開発者が明かす勝利の方程式 (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥6,264から
(2016/9/15 03:52時点)

ラリー・ウィリアムズの短期売買法【改定第2版】 (ウィザードブック)

新品価格
¥8,424から
(2016/8/19 16:08時点)

ボリンジャーバンドとMACDによるデイトレード ──世界一シンプルな売買戦略 (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥3,024から
(2016/9/15 03:54時点)

FX 5分足スキャルピング――プライスアクションの基本と原則 (ウイザードブックシリーズVol.228)

新品価格
¥6,264から
(2016/8/19 16:10時点)

FXトレーディング (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥4,104から
(2016/8/19 16:12時点)

FX チャートリーディング マスターブック ~為替のプロが実践する本当に勝てるワザを大公開!

中古価格
¥4,337から
(2016/8/19 16:14時点)

利食いと損切りのテクニック (ウィザードブックシリーズ)

中古価格
¥3,700から
(2016/8/19 16:15時点)

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)

新品価格
¥2,160から
(2016/9/23 12:08時点)

エリオット波動入門 (ウィザードブックシリーズ)

新品価格
¥6,264から
(2016/9/15 04:03時点)

何度も読み返すことが大切ですよ


MT4関連の本を集めました


MT4使用の参考になれば

MT4を是非使いこなして下さい


月別アーカイブ



 |  WINTRADE日々の戦略 | WINTRADE休日版 | トレードに行き詰った時 | 週足分析&戦略 | 月足分析&戦略 | 年足分析&戦略 | winmax007 推薦参考本 | 相性の良いFX会社を見つける | 未分類 | 勝率を上げるための鉄則 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. FX専業サバイバル「勝ち続けるための法則」 
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。